スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お嫁さんにしたい女優ランキング1位 綾瀬はるかの登場

 SWITCHBLADE 2009#2

 5月に行われたPPVMAGICAL TRIAL若手女優世界王座戦
 新垣結衣から王座を奪取した綾瀬はるか。今回のSWITCHBLADEでは
 冒頭のマイクから「こんばんは。お嫁さんにしたい若手女優
 人気ランキング1位の綾瀬はるかです」 とコメント。
 場内の観客たちから大声援の歓迎を受ける。


 そして現在出演中のTBSドラマ・ミスターブレイン(Mr.BRAIN)の高視聴率も
 自分の実力だけではなく、これは主演の木村拓哉ほか共演者たちの力のおかげで
 某王者とは違う謙虚な姿勢を見せた。これもベイビーフェイスとして
 観客から迎え入れられる原因なのかもしれない。


 しかしそうマイクアピールをしている途中でNHK連続テレビ小説つばさに出演中の
 多部未華子の登場。田部としてみればNHKという
 注目度の高いチャンネルで主演を張るものの、なかなか王座戦線に参加できないので
 どうしても挑戦したいとアピール。そこでSWITCHBLADEのGMが登場。


 来週のハウスショーで綾瀬はるかに敗れなかったら、次回のPPVで挑戦をさせると宣言。
 そして綾瀬×多部だけではなく来週はBOSSにもゲスト出演した志田未来
 待望の2ndシングルリリース、ファーストコンサートの中野サンプラザ2DAYは即日ソールド
 アウト、ドラマ恋する星座も好評の真野恵里菜のスペシャルマッチも予定すると宣言。


 金融危機で世界恐慌でも若手女優界の大豊作はまだまだ続きそうである。 


 日記・ブログランキング
 にほんブログ村




スポンサーサイト

ドラマ白い春の吉高由里子がいよいよブレイク?

 LAW 2009#2

 昨日行われたPPVMAGICAL TRIALは観衆14000人の大盛況に終わった。


 PPV後初のハウスショー、オープニングは前日のIC王座戦で防衛を果たした
 小池里奈が LAWのGMであるジュン・ECとともに登場。


 しかし昨日の結果は内容が内容であっただけに
 会場からは大ブーイング。それに対しGMのジュン・ECは
 小池里奈は若手女優界での次世代の大物であり、彼女はこれからも
 勝ち続けなければならない、それはどんな手をつかってでもと説明をし、
 それだけでなく今LAWの若手女優たちが食べていけるのはこの私のおかげと
 自らのGMとしての仕事ぶりをあたかも最高かのように発言。


 そしてそれでもブーイングを送る観客たちを見下したように
 さらに挑発的な発言をしようとした所に、WWWEのオーナーでもあり、チェアマンの登場。


 まずは昨日のIC王座戦についての説明をし、
 観客同様チェアマン自身も納得していない事をGMに発言。


 チェアマンいわく、来週のLAWで王者小池里奈と挑戦者吉高由里子
 IC王座戦を再びやると発表。これには観客から歓喜の悲鳴が湧きあがった。


 それだけでなく前日のPPVで若手女優世界王座
 戸田恵梨香の乱入により敗戦→王座陥落した新垣結衣
 堀北真希による次期WWWE王座挑戦者決定戦を行う事も発表。


 この勝者が6月7日に行われるPPV AGAINST THE RULESで
 王者戸田恵梨香に挑戦できるとあって、選手たちもそれを見届ける
 観客たちも盛りあがるであろう事もチェアマンは語った。

 この発表をうけたジュン・ECは驚きの表情で凍りついたままだった。
 果たして2009年4月デビューから続いているLAWでの連勝記録を
 小池里奈は伸ばす事ができるのであろうか?
 


 日記・ブログランキング
 にほんブログ村




PPV MAGICAL TRIAL 2009 試合結果

●5月17日に開催 WWWEのPPV「MAGICAL TRIAL」対戦カード


・若手女優世界王座戦
新垣結衣 × 綾瀬はるか


・WWWE王座戦
戸田恵梨香 × 榮倉奈々


・シングルマッチ
堀北真希 × 谷村美月
長澤まさみ × 蒼井優


ブレイクタイム インタビュールームでの王者たちの様子


・IC王座戦
小池里奈 × 吉高由里子


・シングルマッチ
上戸彩  × 多部未華子
忽那汐里 × 夏未エレナ


・US王座戦  
岡本玲×大後寿々花×川島海荷×桜庭ななみ




PPV 2009-2010 トップページへ戻る

日記・ブログランキング
にほんブログ村
フェロチカホーク フェロモン香水で夏男になれる






新垣結衣 × 綾瀬はるか

若手女優 World Championship


同じTBSドラマに出演中。スマイルでヒロインを演じている現王者の新垣結衣
そして5月23日土曜日放送ミスターブレイン(Mr.BRAIN)の初回視聴率が
24%超えと好調な綾瀬はるか



試合開始早々のタックルで綾瀬は額に怪我をする。
場外でガッキーが綾瀬をフェンスに叩きつける。その後リングに戻して綾瀬をDDT。

カウント2で返された後、ガッキーはクローズラインを狙うが
綾瀬がカウンターのスピアーで阻止する。

ガッキーは場外にエスケープし、レフェリーがカウントを獲る。
しかし綾瀬は休ませずすぐにリング上にあげる。

綾瀬のジャーマンを前方回転が回避したガッキーは足をとり
そのままアキレス腱固めへ。これには綾瀬も苦悶の表情。


なんとかロープに逃げる事ができ、綾瀬助かる。
しかしダメージはかなり深刻なものに。


起き上がるまで「どうした、立ってみろ」といわんばかりの態度で
綾瀬の回復を待つガッキー。しかし、背後には先程WWWE王座の防衛戦
終えたばかりの戸田恵梨香がすでに立っていたのだ。


背後に誰かいるのに気づき、振り向いた瞬間ガッキーの首に
空中首折り落としを炸裂させる戸田。これでガッキーはダウン。

ガッキーをリング上で大の字にさせた後、戸田はサッとリングから降り
走るように花道エントランスへ向かった。

綾瀬がこれをチャンスとばかりにガッキーにバックドロップ。
これで体固めで3カウント。綾瀬が新王者になったのをエントランスから確認した後、
戸田はニヤリと笑って消えていった。


日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009結果一覧



戸田恵梨香 × 榮倉奈々

WWWE Championship

金融危機による世界恐慌はドラマ界にも及んでいる中
BOSSで高視聴率を叩き出している王者の戸田恵梨香
今年1月のPPV以来二度目の挑戦で、
現在は映画余命一ヶ月の花嫁のヒロイン役としても
注目されている研音のホープ、榮倉奈々


二人とも1988年生まれの88年世代。
新垣結衣堀北真希、最近では吉高由里子までもが
台頭しているだけとあって、この世代は若手女優の中でもかなりの激戦区と言えよう。



エプロンサイドから戸田が榮倉を水車落としの体勢で場外に突き落とすが、
榮倉も負けじとダイビング攻撃を仕掛ける。だがこれは戸田が回避して自爆。
うずくまる榮倉を戸田がすぐさまリングへと戻す。
戸田が後からリングに上がろうとする所を
榮倉はスライディング気味のドロップキックで吹っ飛ばす。

その後両者はリング上で再び戦うようになり、榮倉が珍しく
シャープシューター(サソリ固め)を決めると戸田はロープエスケープ。
リング上に上がってからは榮倉の動きが俊敏なだけに
これは戸田も予想していなかった。しばらく戸田が苦痛に苦しむ表情が続く。


榮倉のドラゴンスープレックスが決まるが、これはカウント2。
ここで戸田は場外にエスケープし、追いかける榮倉を捕まえ
鉄柱に叩きつけようとするが、これは逆に戸田がぶつけられる。

さらに実況テーブルに寝かせた戸田にフライングエルボーを見舞おうとするが
なんと!これを戸田はすぐ様起き上がってドロップキックで返す。

ここで両者場外でダウン。レフェリーがカウントを数えはじめる。
しかしかろうじて両者再びリングに戻る。

榮倉がビックブートからレッグドロップを決めてフォールへ。
しかし戸田は足をサードロープにかけて3カウントを回避。

榮倉はフィニッシュを狙うが戸田は避け、振り向きざまの榮倉の首に
空中首折り落としを敢行!これでカウント3。
戸田恵梨香がWWWE王座初防衛に成功。

日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009結果一覧



堀北真希 × 谷村美月

maki horikita def. mitsuki tanimura

必殺仕事人2009の谷村美月
アタシんちの男子の堀北真希

両者には「天才肌だが陰で努力をするタイプ」といったイメージが似合っている。


そう、この2人は若手女優界には欠かせない演技派かつ清純派なのだ。



序盤、落ち付きを取り戻すために場外に谷村が出たところ
堀北がリングからダイブを敢行。なかなか起き上がれない谷村を堀北がリング上に戻す。

しかしそれは谷村の「死んでいるふり」であり、相手の意表をついた河津落としを炸裂させ
すぐさまフォールの体勢に入る。これはカウント2で終わり
ここでトップロープからスワンダイブ式のミサイルキックを狙うが、
そこは堀北がエプロンに突き落としブレーンバスター。

リング上に倒れた所にムーンサルトをヒットさせたがこれはカウント2。
その後すぐにノーザンライトスープレックスで見事堀北の勝利。
実力派若手女優2人による好勝負に再戦を期待する観客が少なくはないであろう。


日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009結果一覧



長澤まさみ × 蒼井優

masami nagasawa def. yu aoi

ミクシィでのコミュニティ参加数で長澤が30000人に対して
蒼井は倍の60000人に届こうとする勢い。


人気度で言えば倍の蒼井ではあるが何分ドラマの出演本数が少なく
代表作といえばDr.コトーシリーズの2作目と初主演をつとめたおせんくらい。


演技力の蒼井優、注目度の長澤まさみというイメージには世間では浸透している昨今
この試合でなんとか勝利し、王座宣戦に参加していてゆきたい蒼井であった。


長澤は序盤からマウントポジションを狙うがこれは悉く蒼井が回避。
場外で蒼井が長澤の脇腹にドロップキックを見舞う。これで流れは蒼井に傾き
リング上に戻り、脇腹を中心にエルボーやサブミッションで攻撃していく。

しかし長澤も負けじと小技でなんとかしようと仕掛ける。
長澤のスモールパッケージを蒼井が蹴りでかわし、
その後クローズラインが相打ちし両者リング上でダウンする。


蒼井がひとあし先に起き上がり、いまだにダウンしている長澤めがけて
コーナーポストからフライングボディアタックを敢行するが、これは寸前でかわされる。

失敗してうずくまる蒼井のバックをとるが、逆に前方回転されエビ固めで丸めこまれる。
しかしカウント3寸前で返し、逆に今度は長澤がエビ固めで丸め込んでなんとかカウント3!


実力は申し分ないが、最後のツメの甘さで蒼井は勝利を手に入れる事ができなかった・・・・


日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009結果一覧



BOSS戸田恵梨香とスマイル新垣結衣

インタビュールームにて


インタビュアーが今夜のWWWE王座防衛戦について聞くと、
現王者の戸田恵梨香

「あたしを誰だと思っているの?若手女優の宝庫と言われている1988年世代で
唯一グランドスラムを達成した戸田恵梨香よ。そう、今やLAWの顔でもある私に
敵なんていないの。今夜の榮倉奈々にしても顔じゃないわね」とコメント。


自分がいる限り、WWWEは安泰とも話した。
さらに自らの記録について話そうとした時、「何だ?」と言った。


そう、若手女優世界王座を肩にかけて新垣結衣が笑いながら戸田の前に現れたのであった。



新垣が言うには前回のPPVの試合ではパートナーの天海祐希にほとんど試合をさせ
おいしい最後だけを戸田が持っていっただけのたなぼた試合だと酷評。


それだけでなく同じ88年世代の自分や堀北真希と比べ、戸田はトータル的にみれば
王座宣戦に絡む機会が今まで少なかった。


その理由は戸田自身に演技力も華もないともコメント。

2つの王座戦でどちらが本当のお手本と言える試合なのかが
今夜わかるから黙って見てなよと戸田に言った。



そして去っていく新垣を睨みつけながら戸田は
「本当の恐怖というものを味あわせてやるよ」とコメント。


日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009結果一覧



小池里奈 × 吉高由里子

IntelligenceCoolChampionship

2009年4月のLAWデビュー以来、負けなしの小池里奈


デビュー戦でいきなり南沢奈央の持つIC王座に挑戦し、
見事勝利をして初戴冠という快挙を成し遂げた。


それ以降も忽那汐里大政絢、板野友美といった注目のU-18若手女優相手に
連戦連勝を重ねている。この世代ではもはや敵なしと言っても過言ではありません。


チャレンジャーの吉高由里子の入場曲が館内に響き渡ると座っていた観客たちも総立ちになり
14000人の観客たちが水を得た魚のように嬉しさのあまり跳ねる、跳ねる。


今やミクシィでのコミュニティ参加数も30000人に届こうとする勢いの吉高。
ここでも人気を発揮していた。それに対し小池里奈はLAWのGMでもある
ジュン・EC(30代の女性でこの小池を贔屓している)とともに登場。


小池に対しては悪意は全くないが、このジュンECに対するブーイングがもの凄いと言ったら。
早くも「YOU SUCK!(GMへなちょこ)」コールの大合唱。


ゴングと同時に、なぜかGMが吉高を場外のフェンスにたたきつける。
さすがにコミュニティ参加数30000人、6クール連続で人気ドラマに出続けている
吉高だけとあって、今まで小池が相手にしてきた若手女優とは
驚異的に実力も人気も違うと判断したのであろう。


しかし吉高はすぐに回復し、何分かリング上で小池相手に動いていると
先程の襲撃がなかったのように思えるほどであった。


吉高のダイビングドロップがヒットするがカウント2。
デビューしてまだ3年の吉高だが、女優業だけでみればキャリアは小池より上。


なんとかしてシングルでは初のベルトを巻きたい所。
吉高のニードロップを小池は寸前で回避し、場外へエスケープすると
なんとGMが小池にイスを渡そうとする。「ブランドのGMともあろうものが!」
と解説者も怒ってしまうほどの醜態とも言えよう。

しかし小池としてはちゃんと勝負したい気持ちがあるだけに戸惑いを見せる。
それをエプロン上でやりあっているうちに吉高が小池にドロップキック!

小池は再び場外に転落し、それを見たGMは「何するのよ!」と
イスをふりあげようとするが今度はイスにドロップキック。

イスを顔面に受けてしまったGMも場外へ転落。
その様子をリング上から笑いながら見届けていた吉高ではあったがこれが失敗であった。


すでに回復し、いつのまにか反対側のサードロープからリングインした小池は
背後から吉高の股から腕を入れて吉高が倒れこんだ所を丸め
タイツを引っ張りながらのカウント3!!


バテにバテていた小池はレフェリーに勝利を確認した後、すぐさま
リングから降り、GMとともにベルトを持ちながら退散していったのであった。


この結果にはもちろん観客はブーイング。
リングアナウンサーが「stll、IntelligenceCoolChampion~」と小池の名前を
コールしようとしてもあまりのブーイングの多さにそれはかき消されてしまった。



日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009結果一覧



上戸彩 × 多部未華子

mikako tabe def. aya ueto

前回のPPVでWWWE王座次期挑戦者決定戦を闘った上戸彩


しかし試合中に入場のエントランスから試合の様子を見ていたのが多部未華子

この時上戸は綾瀬はるかと繰り広げていたが
その様子をガン見していた多部の様子に気をとられ
「何テメーは見てんだよ!」といった形相で上戸はきれてしまった。


そして綾瀬をほうっておいて多部の所に向かおうとした時
綾瀬はその隙にリング上に先に戻り、リングアウト負けをしてしまった上戸。


今回は怒りがおさまらない上戸としては多部を一掃して
次に進んでいきたい心境であった。


試合開始と同時に上戸がバックをとり投げようとするが、逆にとり返されてしまい
スープレックスでニアフォールを奪われてしまう。その後上戸の裏投げが決まるが、
多部は持ち前のスピードと頭脳で上戸のフォール跳ね返していく。


前回同様なかなかうまくいかない上戸に徐々に苛立ちが募り始める。

本人としては婚カツ!!で「自分は月9に抜擢され、まだまだ演技力も注目度も上。」
と思ってはいたものの、月9史上初の2週連続1ケタ視聴率を記録してしまい
自分の理想と現実がマッチしない悪循環同様、この試合も思い通りではなかった。



多部をリングのコーナーに倒し、相手の顔を自分の右足で
コーナーのロープにつかまりながらこれでもかと踏みつける上戸。


これにはさすがにレフェリーも上戸をやめろと押さえながら反則のカウントをとりはじめる。



ここでもまた上戸はキレてしまった。

「どけ!」とレフェリーを振り払ってしまい、これでレフェリーはダウン。


その隙をついて多部は振り向きざまの上戸にトラースキック!!!



これが上戸のアゴをとらえクリーンヒット☆


気がついたレフェリーは全身の力をこめてワン、ツー、・・・・


見事に3カウント奪取で多部の勝利!!

つばさの平均視聴率は急降下はないものの16~17%をコンスタントに稼いでいるだけに
この金星を今後の女優活動につなげていきたいものだ。



日記・ブログランキング
にほんブログ村
MAGICAL TRIAL 2009 結果一覧










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。