スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PPV LIMIT CONTROL

5月22日開催 WWWE~若手女優.com PPVの結果


・若手女優世界王座戦 ~ チェーンデスマッチ

北乃きい(王者) × 前田敦子(AKB48 挑戦者)


・WWWE王座戦 

黒木メイサ × 上戸彩


・IC王座戦 

仲里依紗 (王者) × 大島優子(AKB48 挑戦者)

・シングルマッチ

北川景子  ×  上野樹里


・WWWEタッグ王座戦

松下奈緒・南明奈 (王者) × 成海璃子・川島海荷 (挑戦者)


・シングルマッチ

桐谷美玲 × 小嶋陽菜(AKB48)

・US王座戦

渡辺麻友 (王者 AKB48) × 川口春奈 (挑戦者)



どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』


スポンサーサイト

北乃きい × 前田敦子(AKB48)

3月のPPVから続いている両者の対戦。
今年に入ってこれが3度目だが、現在は若手女優世界王座のチャンピオンでもある
北乃きいの1勝1分


現在NHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演中の前田敦子
主演の福山雅治に「センターは当たり前田の前田敦子」と
AKB48でのポジションを例えて言われただけに
ファンだけでなく、このエールも無駄にしたくないところである。


第3戦目である今回も、場外20カウントなし、反則あり、
場外でのフォールも有効の完全決着戦ルール。


ただし前回と違う所はこれに、両者がチェーンでつながれるという所である。

試合前、北乃がマイクで前田に対し、痛い目を見る前にもう一度言うチャンスをやるという。
しかし前田はそのマイクで北乃の頭を殴る。ここでゴング開始。

前田のチェーンを利用した関節技に北乃が落ちてしまうと、水をかけて意識を戻させる。
それでも前田は攻めをやめると言わない。前田がスパインバスターから
バックドロップを決めるが、北乃も10カウントを許さない。ギリギリで立ち上がる。


ここで場外戦に移動し、前田は実況テーブルの上の物をどかすと、
その上で北乃にパイルドライバーを見舞おうとするが、
ここは脱出して逆に前田を寝かせてエルボードロップを狙う。

しかし、これも前田が脱出してパワースラムで北乃をテーブルに叩きつける。
机は真っ二つに割れ、両者がダウン。

なんとか前田は北乃は引きずって客席を上がっていくと、
そこから北乃を叩き落すという。北乃を肩に抱えあげてからの体勢にとらえるが、
逆に北乃が前田を突き落とす。その後、両者は乱闘しながら花道を上がっていくと、
機材置き場に向かう。ステージ上で、前田はイスで北乃を殴り、
車の上で水車落としで叩きつけようとする。


しかし寸前で回避され、逆に背中を蹴られ、背中へフライングエルボーを北乃が見舞っていく。
かなり痛がっている前田をフォールするが、これは惜しくも2.9

さらに前田を寝かせて、車の上からレッグドロップを狙う北乃。
これは寸前で回避される。ここで前田はチェーンを腕にグルグル巻きにして
ラリアットを北乃の首に喰らわせる。

倒れこむように前田が北乃の上にのり、フォール。
これで3カウントを奪取。

勝負が決まった途端、場内がすごい試合を見たという感じでどよめきが起こる。

前田の勝利をセコンドにいたAKB48メンバーが祝う。
解説陣はこれが前田敦子 - 北乃きいの最終戦だというような事を言う。


日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水男性用の威力は、女性に効果を発揮するって!やってやるって
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


黒木メイサ × 上戸彩

高視聴率ドラマに出演中の若手女優同士の対戦!

WWWE王座のチャンピオンでもあり、
TBSドラマ「新参者」では初回20%を記録した黒木メイサ


挑戦者は同じくフジテレビの人気ドラマ
「絶対零度~未解決事件特命捜査~」に出演中の上戸彩




上戸は序盤から初回視聴率18%の好調さをそのまま試合に持っていった。
ノックアウトパンチに、掛け投げとつなげていき、王者の黒木を圧倒する。

だが腕ひしきに行こうとすると、これは黒木が寸前でロープエスケープ。


ここで上戸はノックアウトパンチにキックと、交互に使いわけて
黒木を滅多打ちにしようと攻めていくが、それでも立ち上がったショーが
腹部にローリングソバットをヒットさせる。


さらにはジャンピングのスイング式DDTとつなげてフォールへ。


だがこれはカウント3寸前で返されてしまう。



この後、お互い五分五分の状態でやりあっていく。
上戸が飛びつき式での腕ひしぎを狙おうとすると、ここで黒木は倒れてかけられてしまうが、
あらかじめ隠していた白い粉を顔面にふりかけて、意図的に反則負け。

だが反則決着の為、ベルトは黒木が防衛。
試合後、ベルトで上戸を殴ってダウンさせる。

場内からは一斉にブーイング。
しかしおかまいなしと黒木は不敵な笑みを浮かべる。


そのやりとりをモニターでみていた前王者の北川景子は何を思うのか。




日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水男性用の威力を、好きな女の子相手に試してみませんか?
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


仲里依紗 × 大島優子(AKB48)

映画「時をかける少女」やTBSドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」などに出演し
「2010年 上半期最もブレイクした若手女優ランキング」で1、2位を争う
仲里依紗が現在のIC王座のチャンピオン。


対するAKB48の大島優子とは昨年のAKB48主催のPPVで一度対戦している。
この時は仲の勝利だったものの、今回は新曲「ポニーテールとシュシュ」が初動で50万枚を突破し
コリス自身も来月開催の第2回選抜総選挙で優勝を狙っているだけにどちらも侮れない。

序盤は仲がパワーで圧倒する。
エルボーにバストアタック、ショルダータックルでコリスをふっ飛ばす展開に。

力ではどうにもできないコリスは、要所要所でサミング、
膝裏へのニードロップなどで仲のペースを崩そうとする。

場外戦になるとコリスはフェンスに叩きつけられ、さらには
仲がラリアットで向かっていこうとするが寸前で回避。

ここで仲が腕を打ち付けてしまい、試合の流れに変化が生じる。
それを感じとったコリスが早々と仲をリングに戻す。

ヘッドバット、エルボーなどで仲に押せ押せムードで攻めるが
仲の一発のチョップなどですぐに流れをとられてしまう。


だがバックをとられてからのジャーマンを脚をかけて回避し、
後方回転エビ固めで仲を丸めこむ。これは惜しくもカウント2.7。

さらに攻撃を図ろうとするが、仲のラリアットを喰らってしまう。

ここで仲は、ロープの反動を利用してから、後頭部めがけてジャンピングレッグドロップ。
さらに前回の対戦でも使用したタイガードライバーを狙うが、
ここはショルダースルーで逆に返されてしまう。

さらにはここで、起き上がってくる仲にコリスが連続パンチ → ヒップアタックとつなげ
顔を抑えている間にコリスがコーナートップに駆け上がる。

ダイビングのヒップアタックを仲に喰らわせて、すぐにフォール。
実力派若手女優の仲からカウント3を奪取し、初のシングル王座の獲得に成功。


この調子で第2回のAKB48選抜総選挙2010の1位も狙うのであった。



日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水で毒女もセクシー女も惚れさせられる?!
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


北川景子 × 上野樹里

今年の4~6月期、フジテレビの話題のドラマに出演のヒロイン同士の対決!
この一戦はWWWE王座の次期挑戦者の査定戦といっても良いでしょう。


前回のPPVでAKB48の篠田麻里子を破り、
見事王座に返り咲いた「月の恋人」の北川景子



しかし試合終了後、王座挑戦権の権利を行使した黒木メイサによってすぐ奪われる形に。
今回の相手は「素直になれなくて」の上野樹里


人気サイト、ツイッター(twitter)と連動しての企画ドラマだけにこちらも話題性に富んでいる。


上野はもともと、ラストフレンズやのだめ等でその実力をいなんなく発揮しているだけに
そう簡単に倒せる相手ではありませんと、解説陣が語る。


場外戦の時に、北川が上野によって肩部を鉄柱で打ち付けられ、負傷してしまう。
リングドクターが具合を確認という形で、途中で試合が中断されてしまうが続行。

終盤、上野が北川にシャープシューター(サソリ固め)をかけようとするが、
粘りに粘ってなんとかリバースでロックオンされるまでの体勢には持っていかせず、
北川が脚で蹴って切り返していく。

上野がロープにからむと、すかさずジャンピングのDDTをヒットさせる。
さらにはスワンダイブ式セントーンを狙うが、上野が起き上がって回避。


しかし、すぐに北川が丸め込んでピンフォールを狙う。
ここで上野はギリギリの2.8で返すが、すぐに北川がコーナーに上って
ローリングの浴びせ蹴りを見舞わせる。

倒れる上野を丸めこむようにフォールして、3カウントを奪取。
痛みにこらえながらもなんとか北川が勝利した。


日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水でカワイイモデル系女子をゲット!
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


松下奈緒・南明奈 × 成海璃子・川島海荷

ドラマゲゲゲの女房の松下奈緒南明奈が、
挑戦者決定戦後のLAWのハウスショーで見事タッグ王座を獲得。


今回の挑戦者は映画「武士道シックスティーン」の成海璃子
話題の日本テレビ系ドラマ「怪物くん」の川島海荷


この挑戦者チームの両者は、ともに日本を代表するU-17の若手女優だが、
お互いタッグの経験はない。個々の実力は各界からお墨付きではあるが
即席のイメージのあるチームだけに、チームワークに不安がある感じがする。

だがそんな思いとは裏腹に、序盤は成海、川島組が優位に試合を運ぶ。
体格差のある松下にはフェイスクラッシャーや、空中戦でかき回し、
再びWWWEに復帰した南には、その間ずっとWWWEでやってきた意地をぶつけていた。

成海がセカンドロープを使ってのリコサルトを松下に浴びせ、
ロールオブリコ(逆エビ固め)を仕掛けていく。


ゲゲゲの女房はこの頃、視聴率が今ひとつ上がらない状況だっただけに
この試合も松下本来のパワーがいかせていなかった。


なかなかギブアップしない松下を見て、
川島が頭部にフライングエルボーを見舞っていく。


だがそれがきっかけで逆エビの体勢が崩れてしまい、
これが松下がロープエスケープできるきっかけになってしまう。


ここから徐々に挑戦者チームの歯車が崩れていき、
南を抑えつけていた成海に、川島のキックが誤爆してしまう。

さらに南がここですぐに、成海をスモールパッケージに捕えてピンフォール。
ゲゲゲコンビが王座防衛に成功した。


一方挑戦者チームの両者は険悪に。
試合後、リング上で口論になり、やがて張り合いになる。

そして場外から成海がイスを持ちだすが、ここは川島がなんとか花道へと引きさがっていった。


日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水でセクシーな女の子もメロメロ!
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


小嶋陽菜(AKB48) × 桐谷美玲

前回のPPVでは南沢奈央との同門対決を制し、
来月からはテレビ朝日ドラマ「女帝 薫子」で初主演の桐谷美玲

今回はAKB48、ノースリーブスの活動としても人気の小嶋陽菜と対戦。



南沢相手に勝利はできたものの、今回の小嶋はソロでも
mixiのコミュニティ参加数が10000人を超えるだけにそう簡単にはいかないでしょう。

パワーではなくここはテクニックで勝負しようと考える桐谷。
序盤はお互いが攻め合いグラウンドの展開になると、
相手の頭をフロントチョークで締めていく。

しかしこれはこじはるがなんとか立ちあがり、ロープまで
桐谷の方が追いやられてしまう。


ここでお互いが一度ロープブレイク。
桐谷が相手をロープに飛ばして、すぐにコブラツイストの体勢に。
しかし上背があるこじはるに、逆にコブラで返されてしまう。


さらにこじはるが桐谷を抱えながら、ベアハッグで締め上げる。
これが数分続き、桐谷が苦しそうになる。

なんとか頭部へのグーパンチで相手の体勢を崩し、
ここでロープの反動を使ったフライングエルボーをこじはるに叩きこむ。


桐谷はコーナーポストの最上段へかけあがる。


桐谷のランディングボディープレスをかわしたこじはるが、
ここでコジコジネックブリーカーを決めるが2カウント。
それで決まらないなら、こじはるは逆水平チョップから
簡抜入れずにコジコジネックブリーカーを決めて勝利。
勝負タイムは15分。桐谷は負けはしたものの、内容の濃い試合であった。



日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水でオトコをアゲろ!
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


渡辺麻友(AKB48) × 川口春奈

渡り廊下走り隊ファースト写真集「アッカンベー」も好評な
AKB48チームB所属のUS王座渡辺麻友

AKB本隊の新曲「ポニーテールとシュシュ」もさながら、
来月開催される第2回AKB48選抜総選挙では初のベスト3入りを狙う。


それに対し、今回の挑戦者はTBSドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」に
レギュラー出演が決定している川口春奈


派手さはないものの、川口は最近はポカリスエット、リハウスだけのCMだけでなく
ドラマ界にも本格的に進出しているだけであって未完の大器という言葉通りの存在でしょう。


ゴング開始と同時に、まっしぐらに挑戦者めがけてトラースキックを放つ。
そして高速でフォールの体勢へ持っていく。


しかしこれはカウント2.5
あわや秒殺か!?という状況に場内が沸く。

さらには相手の首をひねって、そのまま背中から叩きつける。
助走をつけてのレッグドロップ、エルボーで再びまゆゆの流れになる。

だがフォールされる回数が多いものの、川口はなんとか2.5で返していく。


序盤から攻められっぱなしのペースに川口の表情が歪んでいく。


そして川口をロープへ飛ばし、タックルするが、相手の身長は165と大きいせいもあって
倒れない。すぐに川口はまゆゆにキックを見舞い、ヘッドロックでとらえる。

しかしすぐに膝による顔面蹴りで攻められてしまう。
ここでまゆゆがエルボーを放つが、これは川口がかわす。

さらに川口はロープに飛ばして、打点の高いドロップキック。

まゆゆは起こされて、川口にデスバレーボムを狙われるが回避して、延髄切り。
そしてコーナーから助走をつけて、相手の顎をとらえるトラースキック!
em three(mayuu makes music)を狙う。

しかしここは寸前で回避して、振り向きざまの体勢から相手を抱えあげて
川口がデスバレーを敢行。これで片エビに固めて3カウント奪取。
新王者、川口春奈の誕生である。



日記・ブログランキング
フェロチカホーク香水男性用でまゆゆ級のカワイイ女子と仲良くなってやるって!
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

LIMIT CONTROL トップページ


井上真央のプロフィール、画像、水着、写真集、DVD

井上真央


 このページでは井上真央
 活動履歴について紹介をしています。






 ▼井上真央のプロフィール

 1987年1月9日生まれ。身長158cm。神奈川県出身。
 所属事務所はSeventh avenue。血液型はO型。
 最終学歴は明治大学文学部卒業。
 5歳から子役で活動しており、若手女優の中でもベテランの域に達している。

 2005年のドラマ「花より男子」の牧野つくし役で若手女優としても脚光を浴びる。
 このドラマで共演した小栗旬とは、2010年秋から放映予定の「獣医ドリトル」でも共演予定。

 2011年春にはNHK朝の連続テレビ小説のヒロイン役が決定している。
 

 ▼WWWEでのキャリア

 2004年からデビュー。現在はSWITCHBLADE所属。
 王座歴はIC王座、WWWEタッグ王座


 シトルリンXLプレミアムでロリ系美女とベッドインしよう 






市川由衣のプロフィール、画像、水着、写真集、DVD

市川由衣




 このページでは市川由衣のプロフィールや
 活動履歴について紹介をしています。









 ▼市川由衣のプロフィール

 1986年2月10日生まれ。身長158cm。東京都中野区出身。
 現在の所属事務所は研音。血液型はA型。


 中学1年生の時に原宿でスカウトされ2001年から
 グラビアアイドルとしてデビュー。同年~2002年には
 テレビ朝日系の深夜のドラマ(ex.時空警察ヴェッカーD-02)に主演し、
 同世代の若手女優の中でもキャリアではベテランにあたる。

 2010年9月からは土曜時代劇「桂ちづる診察日録」で
 NHKでは初の主演をつとめる予定。



 市川由衣オフィシャルブログ
 http://ameblo.jp/yuisblog/

 ▼WWWEでのキャリア

 2004年からデビュー。最終所属はLAW

 ▼WWWEでのタイトル履歴

 ・IC王座
 ・WWWEタッグ王座


 シトルリンXLプレミアムでかわゆい子とベッドインしよう 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。