スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AGAINST THE RULES 2011 結果

4月24日開催 WWWE~若手女優.comのPPV


・若手女優王座戦 トリプルスレッドマッチ

堀北真希(王者) × 前田敦子(AKB48) × 大島優子(AKB48)

・WWWE王座選手権

吉高由里子 × 黒木メイサ

・WWWEタッグ王座戦

上野樹里・井上真央(王者組) × 松井珠理奈・渡辺麻友(挑戦者組)

・IC王座戦

板野友美 × 夏菜


・シングルマッチ

長澤まさみ × 武井咲

成海璃子 × 仲里依紗

戸田恵梨香 × 桐谷美玲




どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』





スポンサーサイト

堀北真希 × 前田敦子 × 大島優子

前回ののPPVで若手女優世界王座を奪取した堀北真希
1月公開の映画「白夜行」に続き4月からはTBS金曜ドラマ「生まれる。」
さらには5月からは「映画★これでいいのだ★赤塚不二夫」にも出演し、
年明けからそれまでの沈黙を破ったかのように、一気に活動的になってきた。

対する前王者のAKB48の前田敦子も負けてはいない。
テレビ東京系列のドラマ「マジすか学園2」に続き、5月にはニューシングル、
さらには6月には自らのソロデビューCDも決定しており
こちらもWWWEでの活躍同様、目が離せない状況なのである。


そんな中、今回は大島優子を含めた3人による
タイトル戦が決定。先に誰かをフォールした者がチャンピオンになる形式。


前田と大島のAKB48コンビがいきなり堀北に襲いかかる。
相手を倒してからの猛烈なストンピング攻撃に場内からは大ブーイング。
2対1ではブーイングが起きても仕方ないであろう状況になっていた。


前田が堀北を投げてフォールの体勢に入ると、
何とここで大島が前田の足を引っ張る。


「何をするんだ」とばかりに詰め寄る前田。
大島は慌てて「今のはどうかしてたよ。」といった素振りでなだめる。

ここで隙をついて堀北が大島に背後からのクローズライン。
さらには2人をロープに飛ばして、まとめてフライングショルダーアタック。
王者の反撃に場内がどよめく。

堀北が場外にいる前田と大島めがけてトペを敢行。
さらに場内がヒートアップ。観客たちは大盛り上がり。


堀北が大島をリングへ戻す。
アッパーブローを連発するが、背後から前田に襲われる。
再び2対1の攻防に。王者はなかなか流れを掴めない状況に。


ダブルの攻撃で堀北がダウン。
ここでフォールしようとすれば、片一方が邪魔をする展開に。

ここで前田と大島が殴り合う。
前田が殴り勝ち、堀北をバックドロップで仕留めようとする。

しかし大島がコリスパワーで起き上がる。
コリスが前田のバックを捕えてスーパープレックス。
3人がリング中央でダウンする。

大島が最初に起き上がりコーナ最上段へ上っていく。
堀北が起き上がり引き戻そうとするが、コリスがバック・エルボーで抵抗。


ここでやりあっているうちに、堀北狙いの雪崩式ヒップアタックが
前田の顔面にヒット。前田がキレて両者に攻撃。


まず堀北をガット・レンチ・スープレックスで投げ
続いて大島に雪崩式のバックドロップをヒットさせる。
フォールにいこうとするが、すぐに堀北の蘇生に気付く。

堀北は前田のラリアットを避けると、逆に前田を場外へ転落させる。
ダウンしている大島を堀北がフォールしてカウント3。


堀北真希がトリプルスレッドマッチを制して初防衛に成功した。

AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水で不景気関係なくモテる?!



吉高由里子 × 黒木メイサ

今回のWWWE王座戦はラダーマッチ。
先にラダー上に吊るしてあるベルトを奪取した方が勝者となる。

王者であり映画「GANTZ PERFECT ANSWER」に出演の吉高由里子
対する挑戦者は月9ドラマ「幸せになろうよ」の黒木メイサ


吉高がフライング・バック・エルボーを決め最初にラダーを取りに行く。
これを黒木が追って襲いかかり蹴りつけリング下に入れる。

反対から出てきた吉高はリングに上がりロープ越しにラダーを蹴りつけ
黒木にぶつける。リングにラダーを入れると立て登っていく。
黒木が引っ張りマットに叩きつける。吉高が黒木が上るラダーを倒そうとする。
黒木が着地し延髄切り。エプロンと実況席にラダーを立てそこに投げようとする。
だが吉高が防ぎそのラダーへのスリング・ショットを狙うも蹴り飛ばされる。

吉高はラダーに振られるもスライディングでかわすと黒木をラダーに叩きつけ
もたれさせる。コーナー上へ。黒木が起き上がり殴りつける。
吉高は吹っ飛ぶも横のラダーに着地。そこからクロス・ボディ。

リングに戻るとラダーを立て登っていく。黒木が引っ張り落とす。
コーナーにラダーを立てかける。吉高はクロス・アームブリーカーを逃れると
G2Sを狙う。逃れられるも打ち上げてコーナーのラダーにぶつける。

エプロンに出た黒木にラダーをぶつけ吹っ飛ばすと中央にラダーを立てて
上っていく。黒木が小さいラダーを投げてぶつける。
小さいラダーを横に立てるとその上から吉高に腕への攻撃を仕掛ける。
口に指を入れながらのアーム・ロック。コーナーのラダーにぶつけ
小さいラダーを持って突進。吉高がカウンターでドロップ・トー・ホールド。

ラダーを立てて上っていく。黒木が捕まえパイルドライバーを狙う。
吉高がハリケーン・ラナに切り返す。エプロンに留まった黒木は
エプロン横に実況席と橋渡しになったラダーへの投げを狙う。

吉高がリバース・スープレックスでラダーの上に落とす。
ラダーを持ってコーナー上へ。黒木が駆け上がり延髄切り。
吉高はそのままラダーの上に倒れ込む。


無理矢理起こして鉄柱にぶつけようとするも
吉高が押して鉄柱にぶつける。黒木の反撃をかわして
場外でG2Sをヒットさせる。


かなりダメージは残っているものの、黒木がダウンしている隙に
リングに戻り、ラダーを登りベルトを奪取。
吉高由里子が3度目の防衛に成功した。
 

試合後、番組GMの綾瀬はるかがベルトを
防衛した王者に渡そうとした瞬間、先月のPPVでWWWEの
選手としてのキャリアを終えた相武紗季が綾瀬めがけてスピアーを敢行。


うずくまるGM。茫然とする王者を睨んだ後、相武はリング外へと引き上げた。
彼女の行動は一体、何を意味するのだろうか。




AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でプレイボーイチャンピオンに変身しよう



上野樹里・井上真央 × 松井珠理奈・渡辺麻友

NHK大河ドラマの「江」の上野樹里
4月からNHK連続テレビ小説・おひさまに出演の井上真央
前回のPPVで新王者チームとなった。

今回の挑戦者はSKE48の松井珠理奈
AKB48の渡辺麻友の「マジすか学園2」コンビ。


王者チームが余裕の試合運びを見せる。
挑戦者チームはセコンドのAKB48メンなどを利用しようとする。
ならばと王者チームは相手のセコンドを蹴散らす。

だがその隙をつかれ井上が捕まる。
上野がタッチし攻めかかるもロープを下げられ場外転落。


AKB・SKEのセコンドがフォール決着を意識してリングに戻す。
まゆゆがタッチして入り、素早い攻撃展開を狙うも
これを防ぎリング中央でシャープシュータ(サソリ固め)。

かなり苦しい感じではあったが、松井がカットに入り難を逃れる。
上野がタッチし、まゆゆにスプラッシュにかけようとする。
しかしこれは抵抗され、ジャンピング・キックを食らってしまう。


まゆゆが松井にタッチし、井上にエクスプロイダ―・スラム。
カウント2。ここで両チームが場外戦になり、
松井が実況席上でボディスラム。食らった上野は大の字。


すぐに挑戦者チームは場外に戻り、井上をいたぶる。
最後はまゆゆが井上にジャーマンを決めカウント3。


松井珠理奈は14歳と1ヶ月での戴冠。
チームマジすか学園が新チャンピオンとなった。


AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でアイドル級の美女を口説こう



板野友美 × 夏菜


今回のIC王座戦はテーブルを使用した形式で
試合が行われる。通常でのフォール、あるいはテーブル上に相手を沈めた方が勝ち。



夏菜はクローズラインをかわすとタックルからマウント・パンチ。
場外に出てテーブルをリング下から出す。板野が殴りかかりフェンスにぶつける。
板野がテーブルをリング下に戻す。たが夏菜が蹴りかかり、戻したテーブルを
再び出して立てる。その上に寝かせエプロンに。逃げた板野を追う。


だが隙をついて、板野が夏菜をフェンスにぶつける。
逃れた夏菜を殴りつけリングに戻す。夏菜がエプロンに上がってきた板野に
ショルダー・ブロック。ロープに走る。夏菜がロープ越しに飛び
フライング・ショルダー・タックル。場外に下りテーブルを取りだす。

掴みかかってきた夏菜を振り払いロープ越しにテーブルで突く。
テーブルを夏菜の上に落とすとその上に乗り板野が観客アピール。

コーナーにテーブルを立てかけ叩きつける。担いでテーブルの方へ。
夏菜はサンセット・フリップで逃れるとフット・スタンプ。


続いての攻撃をかわされるもセカンド・ロープに着地し板野の反撃を避ける。
だが次の流れで板野に捕まってしまい、ムーンサルトを食らってしまう。
ここでなんとかカウント2で返す。板野のさらなる攻撃をかわして
ロープに絡ませるとエプロンに出て
エプロン横のテーブルへのブレーン・バスターを狙う。


板野は振り払うとラリアット。夏菜はテーブルの外に大きく落下。
板野はテーブルをぶつけリングに戻す。テーブルを立てコーナー上にのせる。
コーナーに上り担ごうとする。夏菜が殴りまくって落とすも板野が殴りつける。
板野はエプロンに出ると場外横のテーブルへのブレーン・バスターを狙う。

これを夏菜が防ぎ、ローリングエルボーで反撃。
場外に落ちテーブルを支えに起き上がろうとした板野に
コーナー上からリバースブレーンバスターを決めテーブル葬。


映画「GANTZ(ガンツ)」の夏菜がAKB48の
板野友美から勝利し、新チャンピオンとなった。

AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でショートカットの可愛い子をゲッツ!



長澤まさみ × 武井咲

前回のPPVで宮崎あおいには敗れたものの、
その善戦ぶりから、復活の兆しを掴んだように見えた長澤まさみ
4月からNHK「探偵Xからの挑戦状!」、映画「岳」の公開が決まるなど
再び若手女優界での活動が目立ち始めてきた。


それに対するは、ドラマ「アスコーマーチ」の武井咲
最近では2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」でのヒロイン役が決定し、
WWWEでも今年最注目の若手として期待が上がっている。



両者はロッテガーナチョコレート 母の日編のCMで共演している。
負けるわけにはいかない長澤、勢いをつけてトップ戦線へ上りたい武井。


その若さを駆使した勢いで先制攻撃に出る武井。
相手を倒した後、ロープ際でポーズを取る武井に
長澤が蘇生した後、不意打ちのビッグ・ブーツ。
リングに戻しハイ・キック。カウント2。

長澤が武井を場外に引きずりおろし突進するもかわされ実況席に激突。
武井がニー・ストライクで倒しにかかる。吹っ飛ばされる長澤。

武井が長澤をリングに戻した後、怒涛の連続攻撃。
これを何とか長澤はカウント2で返す。
反撃とばかりに、殴りかかってきた長澤にベリー・トゥー・ベリー。
カウント2。再び場外戦へ展開する。


場外に出た長澤にビッグ・ブーツを狙う。
長澤はかわすと相手をフェンスに叩きつける。
フェンスの上に立ち起こそうとするが、武井が振りほどき
そこからフェイス・バスターを決める。リングに戻す。


武井がコーナーを使ってスタナー。カウント2。
続いてクラッチの位置が通常のリバースフルネルソンよりも深く、
相手の腋の下から腕を通してからのフューチャーショックDDT。


フィニッシュを決めてフォールの体勢へ。
しかし執念でカウントは2.9で返される。


もう一度フューチャーショックDDT。
耐えられたので意表をついて逆さ押さえ込みを狙う。
長澤が逃れネック・ブリーカー。カバーするもロープに足がかかる。


長澤が反撃して、ジャックナイフ固めを狙う。
武井がその動きを利用してスタイルズ・クラッシュ。カバーしに行く。
油断した所を長澤がジャンピングニー → エクスプロイダーとつないでカウント3。


勝者は長澤まさみだが、終了のゴングが鳴ると同時に
両者は疲労困憊でダウンしていた。



AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でモデル級の女をゲッツ!



成海璃子 × 仲里依紗

フォールズ・カウント・エニウェアマッチ形式で行われるシングル戦


成海が下に倒れてのパンチ。仲がヘッド・シザースで場外に落とす。
すると成海が仲の攻撃をかわして、スライディング・キックで首を挟み
ヘッド・シザース。さらにドロップ・キックを決めカバー。カウント2。


成海がコーナーに叩きつける。たまらずステージ下に下りた仲に
ステージ上から飛んでヒップ・ドロップ。カウント2。観客席での攻防。
仲が階段の手すりに絡めてのハーフ・ボストン・クラブ。観客席から廊下へと移動。


成海が鏡前の手すりに叩きつけようとする。
仲は防ぐと手すりを使ってジャンピング・キック。カウント2。


成海が手すりからのクロス・ボディ。カウント2。観客席の方に戻ってくる。
成海が再びフェンス内へのヒップ・ドロップ。しかし仲は飛びついてきた相手を
鉄階段に叩きつける。カウント2。リングに戻って攻防。


成海のリコ・ソルトを逃れた仲が背中に担いでのスパイン・バスター。
カウント2。コーナー上にのせる。成海が殴り飛ばして落とすが、
仲が下からラリアットで引きずり降ろしパワースラム。カウント2。


さらに起き上がろうとしたところを、ラリアットで沈めてカウント3。


仲里依紗がBOSSの成海璃子にシングルマッチに勝利。


AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水で巨乳ちゃんとイイコトしよう




戸田恵梨香 × 桐谷美玲

ラスト・マン・スタンディング・マッチルールで行われる試合。


試合前桐谷がターン・バックルを外して金具をむき出しにする。
戸田がクローズライン。場外に出た桐谷をフェンスにぶつけ鉄階段に叩きつける。
リングに戻った桐谷は許しを請う。隙を突いて蹴りつけると金具にぶつけようとする。
戸田が防ぎ金具にぶつけようとするも防がれる。桐谷がニー・ドロップ。

すると戸田もニー・ドロップ。桐谷が場外に転がり出るとリング下に手を入れる。
近付いてきた戸田に竹刀を叩きつける。リングに入り横たわる戸田に竹刀を叩き下ろしポーズ。
カウント5で戸田が起き上がる。戸田が竹刀を手にするも桐谷がソバット。


桐谷が竹刀を叩きつける。バック・ドロップに続ける。スプリングボードへ。
戸田がカウンターで竹刀を叩きつける。竹刀を叩きつけていく。
クローズライン連発からバック・ブリーカー。
エプロンに出た桐谷をロープに横にしDDTを狙おうとする。
桐谷は逃れるとスリング・ショットで金具にぶつける。
コーナーにもたれながらカウント7で立つ。


その間に場外から椅子を持ってきた桐谷はコーナーに設置。
反対コーナーの戸田にハイ・ニー。反対の椅子にぶつけようとする。
戸田に押されるも椅子の手前で踏みとどまりフィニッシュを狙う。

戸田が逃れEKOを狙う。桐谷が押し飛ばしスープレックスを狙う。
戸田は逃れるとコーナーの椅子にぶつける。
桐谷は場外に転がり出てカウント7で起き上がる。


戸田は桐谷をエプロン、フェンスにぶつけパワー・スラム。実況席の蓋を外す。
カウント8で起き上がった桐谷が不意をついてハイ・キック。
カウント9で起き上がった戸田を実況席に叩きつけようとする。
戸田はぶつけ返すと持ち上げフェンスの上へのバック・ドロップ。


カウント6で起こすとリングにいれEKOアピール。
桐谷がカウンターでドロップ・キック。
急角度の投げっぱなしスープレックスを決める。


戸田がなんとかカウント9で起き上がる。
桐谷は椅子を持ってくるとそこへのロシアン・レッグ・スイ―プ。カウント9。
桐谷は椅子を立てると、再びそこへのロシアン・レッグ・スイ―プを狙う。

戸田が隙をついてEKOに切り返す。戸田はカウント9で起き上がるとすぐに崩れ落ち場外へ。
戸田が追いクローズラインでフェンスの外に出す。フェンスで横にしてDDTを狙う。
桐谷が逃れ鉄柱に押してぶつける。起き上がる戸田の首に椅子を挟むと鉄柱にぶつける。
カウント9。戸田を連れ実況席の上へ。ブレーンバスターを狙う。


戸田は逃れるとEKOを決めるも実況席は壊れず。桐谷は立てない物の実況席から
下りた瞬間両足がつきリセット。戸田がパント・キックを狙う。
桐谷は担ぐと鉄階段の上に落とす。カウント9。

リングに戻すと竹刀を持ちながらコーナー上へ。戸田が竹刀を相手に叩きつける。
連続で叩きつける。そして雪崩式のEKO(飛びつき式空中首切り落とし弾)。

桐谷は起き上がれず10カウント。


BOSSに出演の戸田恵梨香が「ランウェイ☆ビート」の桐谷美玲に勝利。



AGAINST THE RULES 2011 トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でモテ男子に変身しよう




PPV WWWE FES 2011 結果

3月27日開催 WWWE~若手女優.comのPPV


・若手女優王座選手権

前田敦子(AKB48・王者) × 堀北真希(RBS2011・バトルロイヤル優勝者)

・ノー・ホールズ・バード・マッチ

宮崎あおい × 長澤まさみ

・WWWE王座選手権

吉高由里子 × 篠田麻里子(AKB48)

・LAW GM決定戦 最終戦

松下奈緒 × 香里奈

・有望若手女優シングルマッチ

大政絢 × 武井咲

黒木メイサ × 多部未華子

・WWWEタッグ王座戦

北川景子・夏帆 × 上野樹里・井上真央

・シングルマッチ

戸田恵梨香 × 大島優子(AKB48)

相武紗季 × 川口春奈

・IC王座戦

板野友美(王者・AKB48) × 桐谷美玲



どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。