スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WWWE’S PERFECT ANSWER 結果

5月22日開催 WWWE~若手女優.comのPPV


・若手女優王座戦

堀北真希(王者) × 長澤まさみ

・WWWE王座戦

吉高由里子 × 前田敦子(AKB48)

・GM決定戦

綾瀬はるか × 相武紗季

・IC王座戦

夏菜(王者) × 武井咲


・シングルマッチ

上野樹里 × 井上真央

北川景子 × 仲里依紗


・WWWE王座次期挑戦者決定戦

戸田恵梨香 × 黒木メイサ




どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』





スポンサーサイト

堀北真希 × 長澤まさみ

3月のPPVでは前田敦子、4月では大島優子を破り
AKB48勢を制覇してきた若手女優世界王座現王者の堀北真希

TBS金曜ドラマ「生まれる。」も徐々に視聴率を伸ばし
かつての活躍ぶりがここで蘇る形となってきた。

蘇るといえば今回挑戦者である長澤まさみ
ここ最近ではNHK「探偵Xからの挑戦状!」、映画「岳」に出演し
こちらの活躍からも目が離せないと解説陣が語る。


まず長澤がクローズラインを決めにかかる。しかしこれを堀北はすぐかわし、
腕をとってワキ固めへ。あわててロープエスケープへと逃げる長澤。

堀北は続けてジャンピング・ショルダーからエルボードロップ。
早くもツームストンを狙う。長澤が逃れネック・ブリーカー。

長澤はロープに押し飛ばすとコブラツイストでグイグイ苦しめる。
堀北はなんとか粘り、技のかかった状態で長澤を投げ飛ばす。

しかし長澤は起き上がり、堀北を連れ場外戦へ。
攻撃を仕掛けようとするが、鉄階段の上でDDTを食らってしまう。


長澤はもうろうとしていてダウン。
堀北は鉄階段で叩きつけようとするが、瞬時にかわされ
長澤が鉄階段越しのドロップキックで反撃。

長澤がダウンした堀北をリングへ戻し、
ストンピングで滅多打ちにしていく。


久々の王座挑戦ともあって、かなりの気合いが入る長澤。


堀北を起こし、コーナ上に乗せ雪崩式ブレーン・バスター。
さらには、お前を何度も叩きつけてやるぞ、とアピールし、
もう一度ブレーンバスターの体勢にかかるが、
背後で着地され、スリーパーで反撃される。


流れが苦しい展開に変化しそうであったが、
長澤が体勢を入れ替え、蹴りをいれリバースDDT。


さらに長澤がコーナーに駆け上がりそこから飛びハンマー。
ここで堀北に喉元をキャッチされ、苦しがる。


バタバタと両手を振りかざして苦しいとやっていたら
その腕でレフェリーの顔面を直撃し、ダウンしています。


この時、何故か背後からAKB48の小嶋陽菜が突然乱入。
背後から堀北にタックル。堀北がダウン。さらには起き上がろうとしたところをイスで殴打。

堀北が完全にダウンしてしまい、ここで長澤はエクスプロイダーで投げる。
ようやく先程ダウンしていたレフェリーが気付き、カウントを数える。
カウント3で長澤が勝利。

新王者になるものの、堀北と小嶋の間で因縁が芽生えてしまった展開に。


WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でこじはるみたいなエロい子ゲット!






吉高由里子 × 前田敦子

映画「GANTZ PERFECT ANSWER」の吉高由里子
映画「もしドラ」、ドラマ「マジすか学園2」の前田敦子の王座戦。

組み合うと見せかけて、すぐに前田がスクール・ボーイ。カウント2。
前田がヘッド・ロック。吉高は押し飛ばすとフライング・ショルダー・タックル。
セカンド・ロープからドロップ・キック。カウント2。前田がバック・エルボー。
吉高は近づいてきた前田を場外に落とすとロープ越しに蹴り飛ばす。
リングに戻しボディ・スラムからチン・ロック。ドロップ・キック。カウント2。

前田は振りはらうとドロップ・キック。吉高がコーナー上へ。前田が捕まえ殴りあう。
コーナーに上りスーパープレックス。カウント2。

アッパーカートを打っていく。吉高が受け止めバック・スライド。カウント2。
前田がクローズラインを決め自分の流れに持っていこうとする。
吉高がカウンターでスパイン・バスター。カウント2。

殴り合い。吉高が押し勝ちリバースDDT。カウント2。ミサイル・キックへ。
前田がかわしジャックナイフ固めへ。吉高が体勢を入れ替える。
前田はカウント2で返すとアッパーカート。アングル・スラムへ。

吉高が相手の技を切り返しロープにもたれさせる。
場外に飛び降りると殴りつけ後頭部をロープに打ち付ける。
ダイビング・ヘッド・バッド。カウント2。起こそうとする。

前田がアッパーカートをいれネック・ブリーカー。カウント2。
吉高が必殺のG2S(腹部へのヒザ蹴り)を狙う。
前田がバックドロップに切り返そうとする。

吉高が再びG2Sを狙う。前田は振りほどくと両足をとって倒す。
変形ボストン・クラブ。吉高がなんとかロープを掴む。


吉高がフェイント後セカンド・ロープから飛びサンセット・フリップ。カウント2。
吉高がロープをシーソー式に使っての蹴りを狙う。前田は受け止めるとロープで横にしてのDDT。
カウント2。ならばとバックドロップアピール。かけようとするが、
吉高が押し飛ばしダウンさせる。スピアーを狙う。

前田がカウンターでパワー・スラム。カウント2。
中々起き上がらないのを見てスライディングキックを狙う。
吉高がカウンターでスピアー。カウントは2。ならばとG2Sへ。


前田がバック・ドロップに切り返そうとする。後ろに着地されるも
すぐに蹴りを入れて、そのままバックドロップホールド。カウント3。


前田敦子がWWWE王座を獲得し、
AKB48のメンバーでは初のグランドスラム達成!(WWWEでは5人目となる)


新曲「Everyday、カチューシャ」でオリコン週間初動売上枚数記録を更新し(133万枚)
第3回選抜総選挙に向けて、好調な発進となった。

WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水であっちゃんみたいなカワイイ子をゲット!





綾瀬はるか × 相武紗季

ドラマ「JIN -仁-」の綾瀬はるか
「リバウンド」の相武紗季が番組のGM権を賭けて激突。


勝者は選手としてではなく、SWITCHBLADEのGMとして
WWWEに生き残る事ができる。


前回のPPVで、現GMである綾瀬が王者の吉高にベルトを渡そうとした時、相武が乱入し
襲撃を受け、これにより遺恨が生まれ今回の対戦に至った。


だがここで相武は、私の足は大変危険であり試合はできない、と言い出す。
医師の診断書を見せるもレフェリーは破り捨ててゴングを鳴らす。


綾瀬が相武に襲いかかる。足の包帯をはぎ取る。ドロップ・キックで外に出す。
相武は命乞いする振りから綾瀬を鉄階段にたたきつける。靴を脱ぎ捨てその靴を凶器として攻撃。


足の状態も杖なしで全然歩ける事から、相手を騙す為のカムフラージュであった事も判明。
しかし綾瀬もここで、相武を鉄柱に殴りつけ反撃。

リングに戻すとセカンド・ロープから飛びフィスト・ドロップ。
さらには馬乗りになって、パンチの嵐。


レフェリーがグーは禁止だ、とばかりに止めようとするが
それを振り払い尚も綾瀬は攻撃する。



ここで綾瀬は相武を起こそうとするが、なんとか立ちあがるのがやっと。
ロープに飛ばしてラリアットを狙うが、かわされ
相武が綾瀬にハイ・キックを決め倒す。

さらにはスプリングボード式ネック・ブリーカー・ドロップ。カウント2。

相武はコーナーの金具部分をむき出しにさせ、綾瀬をそこに振り激突させる。
背中を打ち、苦痛に悲鳴を上げる綾瀬。倒れこむと、
「この負け犬が、お前になんかGM権は渡すか、と言う。


もう一度綾瀬を起こして、コーナーにふって激突させようとする。
しかし綾瀬足をかけて激突を避ける。相武の読みを外して一旦チェーン部分に移る。
そこから飛び蹴りを叩きこむ。コーナー上に上り、ダウンした相武めがけてスプラッシュへ。

しかしかわされマットに体を強打してしまう。


ここでコーナーに待機するように、相武がスピアーの構えをする。
綾瀬がなんとか起き上がろうとすると、スピアーへ。

だが綾瀬が相武の体勢を掴んでリバース・スープレックスで投げる。
とどめのバックドロップにいこうとするが、足をかけられ体勢が崩れる。

相武は綾瀬が倒れた隙に、首を脚で挟み締め上げる。
リング中央だけになかなか逃げられない。

なんとか脚で相武の頭部を蹴り上げ回避する。
だが起き上がった時にスピアーを食らってしまう。カウント2.8で返す。

信じられない表情の相武。
ならばともう一回スピアーへ。
逆に綾瀬はDDTで回避。すぐにバックをとってスープレックス。

続けざまにバックドロップを決めてカウント3。


リバウンドの大場信子なみのしつこい攻撃から何とか勝利した綾瀬。
GM権を死守し、ホッとした表情で花道を引き揚げていった。



WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水で巨乳をゲッツ!




夏菜 × 武井咲


映画「GANTZ PERFECT ANSWER」効果でIC王座を獲得した夏菜
対するはドラマ「アスコーマーチ」の武井咲


武井はフロント・ヘッド・ロックをかけた夏菜を押し飛ばす。
場外に逃げようとする夏菜を引っ張り戻すと殴りつける。ロープに振ろうとする。

武井はびくともせず逆に振り場外に落とす。
夏菜はリングに戻ると追ってきた武井に蹴りを放つ。

武井は受け止めクローズライン。攻めていく。
夏菜はレフェリーに試合を一時的に止めさせ、
そこで生まれた隙を突き武井に襲いかかる。
鉄柱に肩からぶつけカバー。カウント2。


GANTZで身につけたずる賢さをここで応用。
続けてダイビング・エルボー・ドロップ。カウント2。
さらにはパンプハンドル・スラム。カウント2。 

攻撃を続ける王者の流れではあったが、武井はエプロンにいた夏菜を
腹から金具にのりあげさせ、攻めていく。

ボディ・スラム連発し、夏菜を担ぎあげる。
しかし夏菜が全身を使って揺らして、体勢を崩しにかかる。

崩れたところをグラウンド・ヘッド・ロックを決める夏菜。
強引に背中を押し、武井はロープに飛ばしてショルダー・タックル。


夏菜は、はねのけた武井に張り手を見舞わす。
さらにタックルからマウント・パンチ。

場外に転がり出た武井にロープ越しに飛びかかりエルボー。
対する武井はクローズラインを叩きこんでいく。

リングに戻して武井がパワー・スラムを決める。
フィニッシュを狙うが、回避され夏菜がクローズラインで倒す。



前回のPPVで対戦した長澤戦での痛みがここで再発した武井。
わき腹あたりを痛めた表情をし、夏菜が突進してくる。

ここで夏菜をキャッチし、クラッチの位置が通常のリバースフルネルソンよりも深く、
相手の腋の下から腕を通してからのフューチャーショックDDTを決める。


フォールの体勢にかため、カウント3!


武井咲がWWWE入団後、初の王座を獲得。




WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水で大人っぽいJKもウットリ?!



上野樹里 × 井上真央

前回のタッグ王座戦で王座を奪取され、短命政権に終わってしまった両者。
試合後、お前のせいだ!と言わんばかりの険悪なムード。


今年は大河ドラマ「江」でシングル王座戦線にも本格的に狙いを定めたい上野樹里
同じくNHK朝の連続テレビ小説「おひさま」で同様の路線を狙っていた井上真央


両者にとってタッグ王座はそのステップのひとつでもあった。


試合前、上野はここ最近、シングル王座戦に出れなかったが私は焦っていない。
井上真央にしろ私の関節技にかかればすぐ根をあげるからな、と言う。



ゴングが鳴ると、上野は突進してきた井上にショルダー・スルーを決める。
さらにはヘッドバットを連発し、相手に流れを掴ませない展開を狙う。

試合前に宣言した通り、アーム・バーの体勢にかかる。
瞬時に井上はこれをかわし、クルっと回った後にトーキックで倒す。

勢いで上野が場外へ転落。
上野を鉄柵にぶつけ、クローズラインでリング内に戻すと
引っ張ってロープに横にし鉄床へのDDT。上野がダウン気味に。

上野をリングに戻すとこの野郎!と叫びながらストンピング。
調子に乗っていた態度に憤慨した様子で攻撃を続ける様は長州力の様だと実況陣は語った。


トップ・ロープからのアラパンシュスラムからフォールの体勢へ。カウント2。
続けてトップ・ロープからのスーパープレックス。だがこれもカウント2。



完全に井上真央の流れになり、無理矢理起こそうとした時、いきなり上野は殴りまくってきた。
コーナーに井上の顔面を何度もぶつけさせる。

さらには上野がセカンドロープに上りながら、井上の頭部にパンチを繰り出す。
場内はパンチが来るたび「1,2,3,4・・・」とカウントの大合唱。
激しい展開に場内が盛り上がる。

フラフラになりダウンすると、上野はシャープ・シューター(サソリ固め)を仕掛ける。


アーッ!、と叫びながら苦悶の表情の井上真央。
なんとか体を反転させ回避するが、苦しい展開に。

続けて上野がバック・ブリーカー。カウント2。



蹴りかかってきた井上にリバースDDTを仕掛け、
再びシャープシューターを狙う。

ここは井上が足で押し飛ばしブローグ・キック。
休むことなくセカンド・ロープから飛んでのキックを叩きこむ。

フラフラになっている状態に、井上がスプラッシュを決めカウント3。


上野樹里は宣言通りの勝利を得られず、
今回のドラマの口コミ同様、お粗末な結果になってしまった。




WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でやりまくりの夏


北川景子 × 仲里依紗

話題の映画「パラダイスキス」の北川景子
月9ドラマ「幸せになろうよ」の仲里依紗の初対決。


仲はここ最近、王座戦線に飛び込むなど活躍しているが、
初の月9では視聴率に苦戦しているだけになんとかここで結果を出したい所。


対する北川もここで勝利し、
久々に王座戦線に名乗り出たいだけに両者は引けない状態であった。



青と黄色の照明の中試合。北川がアーム・ドラッグ。ハンドスプリングの要領で
エプロンにいる仲を蹴り落とす。スクリュー・ダイブ。突進。打ち上げられるも
ロープで跳ね返りヘッド・シザース。リングに戻した所で仲がスピン・キック。
北川がムーンサルト。カウント2。両者のスピーディな展開に場内が食いつく。



試合の方は、中盤から仲が支配し攻めていく。
北川はコーナー上の仲を蹴り落とす。コーナーに駆け上がるとダイビング・クロス・ボディ。
リングに戻すとスプリングボード式ヘッド・シザース。仲のカウンターを防ぎながら攻めていく。

仲がそのパワーをいかして、ゴーリー・スペシャル。
北川がもがきアーム・ドラッグに切り返す。
仲がクローズラインで北川を吹き飛ばす。続けてバックドロップへ。
バック・ドロップを着地した北川が技を狙う。


しかしミスして不完全なヘッド・シザースとなる。
だが北川は休むことなくすぐにコーナーにかけあがり
スワントーンボムを敢行。カウント3で王座戦線へ弾みを付けた。



WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でモデル系の女とヤリまくりの夏


黒木メイサ × 戸田恵梨香

黒木が移籍してきた戸田に挨拶がわりとクローズライン。
すぐに場外戦に誘い、チェーンにぶつける。
椅子を取り出し、戸田の背中に殴りつける。
続けて椅子を振りかざそうとすると、戸田が蹴りかかる。場外でストンピング。

リングに上げ、黒木にネック・ブリーカー。
続けて突進するようにダイビング・クロス・ボディ。カウント2。


戸田がさらに攻撃を狙うが、カウンターでショルダー・スルーを食らう。
黒木はテーズ・プレスからマウント・パンチ。殴りつける。ミ


だが戸田は冷静に対処。誘い込むとロープを下げて場外に落とす。
エプロンから飛びつきヘッド・シザース。リングに戻しコーナー上に乗ろうとする。

黒木が押して体勢を崩す。エプロンにいる戸田を鉄柱にぶつける。
リングに戻しカバー。カウント2。ロープや鉄柱に押しつけ甚振る。コーナー上にのせる。


戸田が殴りつけ雪崩式ブルドッグ。カウント2。戸田が地道に攻めていく。
黒木がスピニング・フライング・エルボー。カウント2。シザース・キックへ。
かわされるもフェイス・バスターの体勢。戸田がボディ・シザースに切り返し
相手の両足をロープにもたれさせ、リバース式DDTを狙う。

だが場外に逃げられるが、追撃を狙うべくロープに出る。
黒木は足を引っ張り戸田が垂れ幕をまたぐように落とす。

リングに戻すとフェイス・バスター。カウント2。
フィニッシュとばかりにジャンピングDDTの体勢へ。

ここで背中を押されて、振り向きざまに
飛びつき式のEKO(空中首切り落とし弾)を決め3カウント奪取!


「格が違うんだよ!」といわんばかりの勝利で引き揚げていく「BOSS 2」の戸田恵梨香。、
試合後、黒木メイサはペットボトルを戸田に投げつけるも、後の祭りであった。



WWWE’S PERFECT ANSWER トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でヤリまくりの夏を実現させよう





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。