スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


篠田麻里子 × 榮倉奈々

篠田麻里子が登場するや、場内から割れんばかりの歓声。
ノッシノッシと花道を歩き、高山善廣を彷彿させるかのようにトップロープをまたいでリングイン。


蜜の味でおなじみ、対する榮倉奈々もこれまた長身。
両者がリング上で睨みあうだけに実に絵になる。


マリ様の攻撃をかわして榮倉が張り手。それを受けながらも榮倉を殴り倒す。
エルボー・ドロップをかわされるもロープに走った榮倉を逆にショルダー・タックルで倒す。

マリ様が榮倉を持ち上げエプロンに出す。胸を殴りつけていく。
リングへの滞空式ブレーン・バスター。カウント2。


榮倉が膝を殴りつけネック・ブリーカー。もう1発。首に狙いをつけて攻めていく。
ドロップ・トー・ホールドでロープにもたれさせると上にのる。場外に飛び降り殴り飛ばす。
セカンド・ロープからフライング・バック・エルボー。カウント2。

ミサイル・キック。コーナーに上りダイビング・ヘッド・バッドにいくもかわされ自爆。


マリ様が連続クローズラインからアバランシュ・スラム。
セカンド・ロープから飛んだ榮倉を受け止めフォール・アウェイ・スラム。カウント2。

エプロンに出た榮倉にリング内へのブレーン・バスターを狙う。
榮倉がロープを使ってジョー・ブリーカー。
ロープを下げて突進してきたマリ様を場外に落とす。リングでアピール。


マリ様がロープ越しにフライング・ショルダー・タックル。カウント2。
ボディ・リフト。榮倉が後ろに逃れ殴りつける。リバースDDTを決めるもカウント2。

ならばとアルゼンチンバックブリーカーを狙う。
これをマリ様が防ぎケルティック・クロスを狙う。
榮倉が逃れコーナーを使ったシーソー・キックを狙う。


マリ様が受け止めストンピング。カウント2。
榮倉がこんどはグラウンドに持っていこうとするが、マリ様が防ぎケルティック・クロスを狙う。

榮倉が逃れコーナーを使ったシーソー・キック。もう1発。
セカンド・ロープから飛ぶ。マリ様が受け止めバック・ブリーカー。カウント2。


アピールし突進。榮倉がカウンターでスピアー。カウント2。
マリ様がコーナーに上る。榮倉が捕らえ雪崩式ハリケーン・ラナ。スピアーへ。
マリ様がカウンターでビッグ・ブーツ。カウント3。


風は吹いている トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水で上からマリコも制覇してやるって



スポンサーサイト

桐谷美玲 × 仲里依紗 × 渡辺麻友

IC王座の現チャンピオンである桐谷美玲
前回のPPVで挑戦権を得た仲里依紗
AKB48から渡辺麻友が挑戦。


まゆゆが仲の攻撃をかわして、そのまま王者の桐谷にフライング・バック・エルボー。
モンキー・フリップにつなげる。カウント2。さらにダブル・リープ・フロッグから
ドロップ・キック。仲の攻撃をかわして場外に転落させ、ロープで桐谷を横にして
まゆゆがダイビング・ダブル・ストンプ。コーナーで同時にドロップ・キック。

これをカウント2で返されるものの、前半のまゆゆの華麗な動きに場内が湧く。


さらにまゆゆがセカンド・ロープから飛ぶが、場外から戻ってきた仲にキャッチされる。
そのままボディスラムで叩きつけられ、これをきっかけにまゆゆを孤立させようとする。


まゆゆは仲のチン・ロックを切り返す。ラリアットを前転でかわす。

そこへ桐谷が仲に蹴りを連続して叩き込んでいく。コーナー上へ。
まゆゆに邪魔される前に桐谷が飛ぶ。仲にかわされるも着地しジャンピング・キック。

まゆゆが仲にぶつかる。桐谷が再びコーナーに上りボディアタックへ。
仲がこれを両膝を立てて迎撃。カバーするもまゆゆにカットされる。


「なんだよ!」といいながらまゆゆを振り払い、
仲がセカンド・ロープからのボディ・プレスを桐谷に決める。カウント2。


さらにはフロント・ヘッド・ロックで桐谷に追い込みをかける。
ここで背後からまゆゆが仲を殴りつける。
その隙をついて桐谷がまゆゆを丸め込む。


フォールを返され、仲が桐谷をアンクル・ロック。
まゆゆがヘッド・シザースを見舞わせ、仲とまゆゆが場外に転落。


ここで桐谷が両者めがけてトペコンヒーロ。



桐谷が仲をリングに戻し、ネック・ブリーカー。
仲が桐谷の攻撃をかわし、セカンド・ロープからのボディ・プレスを狙う。
桐谷がカウンターで頭部を蹴りあげる。


桐谷がスプリングボード式クローズライン。連続攻撃。グロリアを狙う。
防がれるも勢いは止まらない。ダイビング・クロス・ボディ。カウント2。

仲が再びアンクル・ロック。
まゆゆがダイビング・ダブル・ニーで除外する。
桐谷がまゆゆを丸めこみタイツを掴む。

ここで仲がカット。勢い余ってまゆゆが場外に落とされる。
リング上、2人になったところで相手の左腕を自らの両腕でロックして放つ
変型エメラルド・フロウジョンにつなげ仲からカウント3。



AKB48メンバーであるまゆゆ以外の間で決まってしまった為、
場内からは大ブーイング。



それでもお構いなしに揚々と引き上げる王者の桐谷であった。





風は吹いている トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でモデル系とイイコトしてやるって



柏木由紀 × 福田沙紀

まずはランナウェイの福田沙紀が殴りまくる。側転エルボー、ラリアットからカバー。
これを柏木由紀がカウント1で返すとネック・ブリーカー。
再び福田がラリアット。ゆきりんは場外に出て逃げようとするもリングに戻される。


福田が引き続き攻めるもクロス・ボディがかわされロープに激突。
ここでゆきりんが「ブラックまりもっこり」のニックネームの如く、
ゆったりと攻めていく。コーナーへのスプラッシュ。もう1発狙う。


しかし福田がかわしフェイス・ウォッシュを狙うもかわされ自爆。
ゆきりんが一本背負い。さらにはコーナーに突進。
ここで福田がカウンターで蹴り。アピールするとフェイス・ウォッシュ。



しかしセコンドのたかみながレフェリーの注意を引いているすきに
ゆきりんがコーナー外にあったペットボトルの水を口に含み、
すぐさま突進してきた福田に吹きかける。


視界を失った福田にがスーパー・キックを決めカウント3。


結果が決まると、すぐさまリングから降り、引き上げる花道から
福田に向かってアカンベーをしてゆきりんが退場していく。


風は吹いている トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でカワイイ腹黒女をモノにしてやるって


板野友美 × 夏菜

4月のPPVで行われた両者の試合。その時は夏菜が勝利している。


試合前のインタビューでは「夏菜は俺の空~刑事編とかいうドラマに出てるらしいが、
AKB48の怖さを思い知らせてやる」とコメント。


まずは板野が夏菜をコーナーに押し込み殴りつける。
しかし夏菜がセカンド・ロープからサンセット・フリップで反撃。カウント2。


板野が夏菜を倒し両手を掴んで押し込む。夏菜は起き上がると側転から腕をひねる。
蹴りで膝をつかせようとする。板野は耐えてロープに振りショルダー・スルーを狙う。
夏菜は上を転がって通ると延髄切り。ヘア・バンドで板野をロープに固定。蹴りまくる。


板野は振りほどくと場外に出る。
ロープ際に来た夏菜を払うとそのままボディ・リフト。フェンス、エプロンにぶつける。
リングに戻しカバー。カウント2。夏菜が押し込まれても抵抗して反撃を試みる。
板野を蹴り倒しセントーン。カウント2。


さらには4月の試合で決めたリバース式のブレーンバスターでフォールへ。
だがカウントは2.5。
なんとか返したものの、板野が苦悶の表情を浮かべる。


夏菜は変形クルーシーフィックスのような形で背中から締め上げる。板野が崩れる。


何とかロープに逃げた板野は夏菜をロープに打ち付ける。
夏菜はビクトリー・ロールで板野をロープにぶつけると丸め込む。カウント2。
蹴り倒すとムーンサルトへ。板野はかわして自爆させると。カウント3。


板野友美がリベンジと同時に、大会初戦をモノにした。


風は吹いている トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でニーハイブーツなギャル系をゲット!



剛力彩芽のプロフィール、画像、写真集、DVD

剛力彩芽



 このページでは剛力彩芽
 活動履歴について紹介をしています。









 ▼剛力彩芽のプロフィール

 1992年8月27日生まれ。神奈川県横浜市出身。身長162cm。
 所属事務所はオスカープロモーション。血液型はO型。

 活動期間は2002年~で、かつては太陽とシスコムーンのオーディションの参加経験がある。
 2008年から若手女優の登竜門でもある「SEVENTEEN」の専属モデルになり、
 実際のドラマデビューは2007年からであり、2011年から本格的に女優にシフトチェンジ。

 

 オフィシャルブログ
 http://beamie.jp/t/ayame_gouriki.html

 ▼WWWEでのキャリア

 2011年からデビュー。現在はLAW所属。

 ▼タイトル履歴

 IC王座         1回
 WWWEタッグ王座 1回

 シトルリンXLプレミアムでブサイクでもモテる男?!それには理由がある




小野恵令奈のプロフィール、画像、水着、写真集、DVD

小野恵令奈



 このページでは小野恵令奈
 活動履歴について紹介をしています。









 ▼小野恵令奈のプロフィール

 1993年11月26日生まれ。身長154cm。東京都出身。
 所属事務所はAKB48時代は太田プロダクション。
 現在はレプロエンタテインメント。血液型はA型。


 2006年4月からAKB48のメンバーとして活動。所属はチームK。
 AKB48選抜総選挙では、2009年は11位、2010年は15位の成績を残している。。
 またAKB48時代はソロで写真集を3冊リリースしており、注目度の高さがうかがえる。

 2007年には映画、2008年にはテレビドラマデビューし、
 2010年の7月の代々木公演を最後に、
 海外留学および女優に専念する意向からグループを卒業。

 2011年10月30日よりレプロエンタテイメント所属となる。
 

 小野恵令奈 オフィシャルブログ
 http://yaplog.jp/lp-erena/

 ▼WWWEでのキャリア

 2007年からデビュー。現在はSWITCHBLADE所属。
 2011年秋のハウスショーで同い年の武井咲から
 US王座を奪取し、WWWEキャリアでの初戴冠となる。

 シトルリンXLプレミアムでアソコがイケメンにかわる?!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。