スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


橋本愛のプロフィール、画像、水着、写真集、DVD

橋本愛




 このページでは橋本愛の活動履歴について紹介をしています。


 ▼橋本愛のプロフィール

 1996年1月12日生まれ。血液型はO型
 熊本県出身。身長165cm。
 所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。

 2008年、親が応募した「HUAHUAオーデション」にてグランプリを受賞し、芸能界デビュー。
 同年に開催された「第33回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」では、
 最終候補者に選ばれるがグランプリ・特別賞の受賞は逃した。

 2009年、女性ファッション雑誌『Seventeen』のミス・セブンティーンに、
 応募総数5,267人の中からグランプリ受賞者の中で最年少で選ばれた。
 また、映画『Give and Go』で映画初出演(初主演)。

 2010年、映画『告白』に出演し、クラス委員長の少女で重要な役どころを演じ注目を集める。
 その後、多数の主役を務め、『貞子3D』では貞子を演じて再び注目を集める。

 2013年、 ヒロイン・東原かすみ役を務めた映画『桐島、部活やめるってよ』の演技が評価され、
 第86回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞[7]、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞。


 

 橋本愛オフィシャルブログ
 http://ameblo.jp/ai--hashimoto/


 ▼WWWEでのキャリア

 2013年からデビュー。現在はLAW所属。

 ▼タイトル履歴

 US王座 1回
6人タッグトーナメント2013 優勝

 シトルリンXLプレミアムで長身美女をモノにしよう 









スポンサーサイト

西内まりやのプロフィール、画像、水着、写真集、DVD

西内まりや



 このページでは西内まりやの活動履歴について紹介をしています。


 ▼西内まりやのプロフィール

 1993年12月24日生まれで、誕生日は武井咲と1日違い。
 福岡県出身。身長170cm。
 所属事務所はヴィジョンファクトリー。

 2006年夏、芸能事務所のスカウトを受け、2007年7月より、ニコラの専属モデルでデビュー。
 2010年5月号で「nicola」を卒業し、2010年7月号より「Seventeen」に移籍。

 2008年7月、ドラマ『正義の味方』(日本テレビ)で女優デビュー。

 2011年12月、『スイッチガール!!』(フジテレビTWO)でドラマ初主演。

 2012年4月から初のバラエティ番組レギュラー出演。


 

 西内まりやツイッター
 https://twitter.com/Ma_realife

 西内まりやオフィシャルブログ
 http://ameblo.jp/mariya-ameblo/


 ▼WWWEでのキャリア

 2009年からデビュー。現在はSWITCHBLADE所属。

 ▼タイトル履歴

 IC王座 1回


 シトルリンXLプレミアムで美女を虜にしよう 








第4回AKB48 27thシングル 選抜総選挙 2012 速報 結果

6月10日 AKB48 第4回選抜総選挙に基づいたPPV開催


・WWWE王座決定戦

大島優子 × 渡辺麻友 ×柏木由紀

・IC王座戦

松井玲奈(選抜総選挙10位) × 武井咲


・シングルマッチ

板野友美(選抜総選挙8位) × 長澤まさみ


高橋みなみ(選抜総選挙6位) × 剛力彩芽


小嶋陽菜(選抜総選挙7位) × 松井珠理奈(選抜総選挙9位)

北乃きい × 宮澤佐江(選抜総選挙11位)

大政絢 × 横山由依(選抜総選挙15位)


・WWWEタッグ王座戦


戸田恵梨香・有村架純 × 山本彩・渡辺美優紀(NMB48)


・第0試合

光宗薫 × 島崎遥香



日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』


フェロチカホーク香水で他のヲタと差をつけよう


柏木由紀 × 大島優子 × 渡辺麻友

4年連続ベスト5入りを果たしたLAWのGMである篠田麻里子(今年は5位)が登場。

前回のPPVである前田敦子 × 堀北真希の結果で空位となった
WWWE王座の決定戦を開催すると改めて発表。


柏木由紀(3位)、大島優子(1位)、そして渡辺麻友(2位)の順に
それぞれ単独での入場となったメイン。

大島は2010年度総選挙首位に貰ったトロフィー持参し、
まゆゆはチームBの文字が入った大きなバスタオルを誇示しながらの入場だった。

そして特別レフェリーとして
今回選抜総選挙に出なかった前田敦子(前年1位)が登場。

場内は大いにどよめく。



先発は柏木と渡辺。大「まゆゆ」コールの中、なかなか組み合わない2人は、
ロープに詰められても安易に張り手を出さない事で、逆に会場の緊張感を高める。

しかしまゆゆのチョップの音が会場に鳴り響くと、ゆきりんもエルボーで呼応して
そこから一気にヒートアップしていく。2人が場外に戦場を移しても
ぎこちなさから生まれる緊張感が走っていく。

緊張感みなぎる睨み合いの後にコリスがリングイン。
ドラマ カエルの王女さまは散々な結果になったものの
試合ではそれを見せぬかのような強さ。

まゆゆを退けてゆきりんと腕の取り合い、バックの取り合いといった
オーソドックスなレスリングの攻防で会場を沸かせていく。

コリスがアームロックを決めれば、ゆきりんがすかさず足を取り、
そこからコリスをコーナーに詰めると激しいチョップを一発お見舞いしていく。

それでも冷静なままのコリスはうまくまゆゆを呼び込んでの戦いに誘うと、
ダブルのエルボーからまゆゆのニードロップでゆきりんを追撃させる。


5分経過。コリスの攻撃をかわして一旦場外へ転落させる。
ここからまゆゆとゆきりんのチョップ合戦で盛り上がる。

だが再びコリスがリングに戻ると、まゆゆとコリスの攻防へと変わる。
コリスはチョップの連打からまゆゆを場外に連れ出し、ダメージを重ねていく。
そして3度目の場外戦では今度はまゆゆが闘志を剥き出しにした表情で
コリスを場外で引きずりまわし、東側客席の奥にある『東』と書かれたプレートに
コリスの顔面をたたきつける。
 

さらには追撃してきたゆきりんに場外DDTを決め、
リング上でもコリスとのダブルのタックルを決めながら、
試合全体を支配しつつ、コリスとのダブルのエルボー、
ニードロップの連打でゆきりんを追い込んでいく。

10分経過。チョップを十分に受けきった後に
ゆきりんはボディーへのヒザの連打で両者動きを止めていく。
さらにはコリスにバックドロップを仕掛ける。

だがフォールに行けば、まゆゆが頭部への蹴りでカット。
しかしゆきりんもまゆゆの対角線ニーアタックをかわすと
すかさずスープレックスを決めてまゆゆをフォール。

ここでコリスのヘッドバットが飛んでくる。
動揺している隙をついて小包固め。カウントは2.8
くやしがるゆきりん。それでも続けてコリスを攻めようとするが
蘇生したまゆゆが背後から攻撃。

すかさずコリスがゆきりんにヒップアタック。
よろけてくるゆきりんにまゆゆが顎をとらえるトラースキック。

まゆゆがゆきりんにかぶさるようにフォールしてカウント3。
これでゆきりんが脱落。まゆゆとコリスの直接対決となった。



15分経過。コリスのキックをかわしてのフライングタックルから、
チョップを決める。さらにバックハンドのチョップやヒザをついたチョップなど
さまざまなバリエーションを見せていくがコリスも意地でフォールをクリアし、
「いい子ぶってんじゃねぇよ!」と絶叫しながらのカウンターのラリアットで
まゆゆに大きなダメージを与えていく。


その後、チョップ合戦が会場を沸かせる。コリスは、エルボーをかわしての
クロスフェースでまゆゆにギブアップを迫るが、これは意地でロープに逃げていく。
まゆゆのニークラッシャーからのネックブリーカー、コリスのラリアット、
まゆゆのジャーマンと必殺技が乱れ飛ぶ中、まゆゆがダブルアーム式のDDTから
後頭部のニーアタックを決め、すかさずトラースキックを炸裂させる。

しかしフォールを1で返し、コリスが跳び付きDDT、
新必殺技の波乗りかき氷(notyet)ならぬ波乗りスープレックスで締めくくった。



大島優子が初のWWWE王座を奪取した。

真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で夏にはモテる男に変わる方法


松井玲奈(SKE48) × 武井咲

IC王座


Wの悲劇の武井咲
SKE48のマジカルラジオ2の松井玲奈の王座に挑戦。


3月に忽那汐里から同王座と奪取し、その後
北乃きい剛力彩芽に勝利。

そして今回はオスカープロモーション三姉妹の異名をとっているひとりでもある武井が登場。
武井は去年同王座に就いており、10ヶ月ぶりの挑戦となる。



武井がエプロンからブレーン・バスターを狙う。松井は防ぐと場外に出て
足を引っ張って落とす。ロープ越しに蹴り。武井も引かず
エプロンの松井の足を引っ張って落とす。松井の腕をロープに打ち付ける。


松井が場外から武井の足を引っ張り鉄柱にぶつけようとする。
武井が逆に引っ張りぶつける。腕狙いを続ける。
トルネードDDTを狙った松井を突き落とす。
しかし松井が鉄階段を踏み台に飛びついてトルネードDDT。

5分経過。リングに戻り攻めて行く。ロープにもたれさせると場外から殴ろうとする。
かわされるもロープを使ってネック・ブリーカー。ダイビング・クロス・ボディへ。
武井が体勢を入れ替える。カウント2。松井がニードロップ。カウント2。

早くもRKOを狙う。武井はロープに押すと腹を蹴り上げる。
助走をつけてからのボディスラム。カウント2。
掟破りのRKOを狙う。松井がリバースDDT。スピアーを狙う。
武井が場外に逃げる。追ってきたのでリングへ。
武井がサンセット・フリップへ。カウント2で返される。


10分経過。松井がRKO。カウント2。
決め技が決まらず同様。フロッグ・スプラッシュを狙う。
捕まえにきた武井を殴り落としフロッグ・スプラッシュ。
武井が膝を立てて迎撃しディザスター・キックへ。
松井がかわしRKOへ。武井が防ぎディザスター・キックへ。

武井が松井の攻撃をかわしてフューチャー・ショックDDT。
これもカウント2。ともにフィニッシュホールドを返される。


もう一回武井がフューチャー・ショックDDTを狙う。
力で体勢をリバースし、ここで松井がRKO
(飛びつき式空中首切り落とし弾)をカウント3。



見事オスカー三姉妹全員からフォール勝ちを決め、
今回の対抗戦も4勝2敗の勝ち越しに成功した。


真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で夏のイイ男に変身しよう


長澤まさみ × 板野友美

ドラマ都市伝説の女の長澤まさみ
総選挙8位の板野友美が登場。
なんとか去年の順位をキープし、再浮上を狙う板野が
ゴングと同時に飛びかかる。しかし長澤の長い脚が板野の顔面をとらえ
すぐにエクスブロイダーを決め3カウント。

わずが11秒。

貫録の違いを見せつけるように勝利した。



真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で夏までに美脚女と付き合おう


剛力彩芽 × 高橋みなみ

未来日記~ANOTHER WORLD~の剛力彩芽
2012年の総選挙では6位の高橋みなみが登場。

剛力はヘアバンドを奪うと踊ったりしてからかう。
剛力が翻弄するも場外に落とされたところからたかみなのペース。
たかみながヒップアタックを狙う。剛力が尻を蹴って倒す。カウント2。

ボディ・リフト。そこから落とそうとする。
これをたかみながDDTに切り返す。カウント2。
ネック・ブリーカーをロー・キック。


5分経過。剛力がラリアットを狙う。
かわしてたかみなが腹に蹴り。
ドロップ・キック決めた後、エルボーにいくが返される。
剛力のエルボーが顔面にヒットし、場外へ転落。

剛力がスプリングボード式ダイブするも、よけられ自爆。
かわってたかみながコーナー最上段からジャンピングヒップアタック。

剛力の顔面が歪むようにヒットし、両者場外でダウン。
剛力がなんとか先にリングイン。たかみなも追うように戻る。


10分経過。たかみなが剛力に飛びかかるもカウンターで地獄突きを食らう。
たかみなの背中を攻めて行く。串刺しドロップ・キックからサイド・スラムへ。
つないでフォールする。カウント2で返される。

たかみながコーナーで1回転しネック・ブリーカー・ドロップを仕掛ける。
だが倒せず、ならばとターン・バックルにぶつけ顔を蹴り上げる。
たかみなが剛力を捕まえスーパープレックスを狙う。
剛力が抵抗し、痛がってる間にロープの反動を利用したラリアット。
フィニッシュのゴーフラッシャーと畳み掛けるが、カウント2.5

たかみなが攻撃を仕掛けようとする剛力の側頭部を蹴り飛ばし
ヒップアタック。続けてダイビング・ヘッド・バッド。カウント2。


15分経過。剛力がたかみなに突進するが、かわすと同時にロープを下げる。
よろける剛力を殴り飛ばしてフェンスにぶつける。
リングから降りてきたたかみなにダイビング・クローズライン。
さらには椅子を持って攻撃するが、よけられ椅子を鉄柱にぶつける。

腕に痺れを感じている隙に、場外でヒップアタック。
リングに戻したかみながダイビング・エルボー・ドロップ。よけられ自爆。
剛力が裏投げ。フィニッシュのゴーフラッシャーを狙うが、もがいて逃れられる。
押すと丁度姿を現しエプロンに上がろうとしたセコンドの武井咲にぶつかる。
たかみながハリケーン・ラナを決めカウント3。


真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で女子と夏の思い出をつくろう




松井珠理奈(SKE48) × 小嶋陽菜(AKB48)

松井珠理奈はセコンドの松井玲奈と話している。
その隙を突いて小嶋陽菜がブロー・キックを狙うもかわされる。
こじはるは珠理奈をものともしない。スリーパーを食らうも落ち着いてコーナー上にのせる。
平手打ちをしてきた珠理奈を突き落とす。

リングに戻しエプロンからフライング・ショルダー・タックル。カウント1。
切り返しあい、最後はこじはるがハードなバック・エルボー。


5分経過。珠理奈はエプロンに出ると近づいてきたこじはるを引っ張り鉄柱にぶつける。
リングに戻し飛びつきDDT。カウント2。ロープに押し付ける。ヘッド・ロックを決め倒立。
こじはるは起き上がると担ぎ上げる。珠理奈がもがきDDT。カウント2。
ドロップ・キックで倒しカバー。カウント2。丸め込んでロープを掴む。カウントは2。
抗議する珠理奈をこじはるが丸め込む。カウント2。珠理奈がネック・ブリーカー。
カウント2。


10分経過。こじはるがハンマー連打。ニーを突き上げようとする。
珠理奈がかわしスリーパー。こじはるがエプロンに振り落とす。
珠理奈がコーナーに上りダイビング・クロス・ボディへ。
こじはるは下ろすと持ち上げようとする。逃れられるも担ぎ上げなおす。
珠理奈は逃げるとコーナーに自爆させてリバースDDT。カウント2。


15分経過。こじはるが逆上がりでコーナー上へ。
珠理奈が駆け上がって雪崩式Xファクター。
カバーに行くもカウントは2。スリーパーを狙う。
こじはるがかわしバック・ブリーカー。
エプロンで胸を殴りまくる。珠理奈がスリーパーへ。
こじはるが体勢を変えバックドロップ。

ブローグ・キックからラリアットを決めて
かぶるようにしてカウント3。


総選挙同様、後半に逆転勝ちをしたこじはるは
7月から日本テレビでドラマ メグたんって魔法つかえるの?の主演が決定している。


真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で夏までグラマラスな美女をゲット




北乃きい × 宮澤佐江(AKB48)

クレオパトラな女たちに出演中の北乃きい
第4回AKB48選抜総選挙で11位と選抜入りした宮澤佐江と対戦。



北乃が序盤から捕まる。張り手、エルボー、キックの連続で宮澤が追い込む。
だが性格が真っ直ぐなイメージの北乃も顔面にエルボーを入れていく。
これが打ち合いへと移行し、はじめは北乃にブーイングを飛ばしていた場内も
次第に盛り上がりへと変わっていく。


5分経過。宮澤の足をとって北乃がドラゴンスクリュー。
さらには雪崩式ハリケーン・ラナでに落とす。

北乃がダイブし、すぐリングに戻ってダブル・ダイブ。
身長差からくる相手へのダメージを考慮しての攻撃、だと解説者は語る。

リングに戻りまた両者がやり合う。
ダブル・ニー・ガット・バスターで宮澤が反撃。
ロープに飛ばしてビックブート。カウントは2。


10分経過。北乃を持ち上げ、バックブリーカーで苦しめようとするが
スルスルっと体勢を崩して、回転エビ固めで丸め込まれる。カウント2で返す。


これ以上相手に攻撃をさせないかのように
北乃はここで電光石火のノーザンライトボムを出す。
これでカウント3。


出演中のドラマの打ち切りが決定し、消沈気味の北乃だったが
見事アウェイのリングで勝利を飾った。


真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で気の強い元気な女の子を惚れさせる




大政絢 × 横山由依(AKB48)

三毛猫ホームズの推理に出演中の大政絢
第4回AKB48選抜総選挙で15位と見事選抜入りを果たした横山由依の対戦。


ゆいはんは大政を落とすとダイブを狙うもカウンターで蹴りを食らう。
ゆいはんが中々反撃の糸口をつかめないまま試合が進む。

なんとか負けじと大政をコーナーに詰めてのラリアットの連打、
コブラクラッチ式の河津落とをを連発するが、一つ技を交わされると
相手をおちょくるようにしながら大政が再びペースを握っていく。


5分経過。ドラマの世界では一歩も二歩もリードしている大政だが
攻撃の間隙を突かれ、ゆいはんの攻撃で場外へ転落。
得意のトップロープ越えのプランチャで会場からコールを引き出すと、
ゆいはんはすぐにリングに戻し、ヘッドシザース、

さらにはジャンピング・ダブルニードロップ。
ここから連続で技を決めて行き。ラ・ユイハン(竜巻式脇固め)で決着。


長期戦になると不利と判断し、場外戦を避け
短期決戦に集中したゆいはんが見事勝利をものにした。


真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク香水で京都の女を惚れさせてみよう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。