スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


篠田麻里子のプロフィール、画像、水着、写真集、DVD

篠田麻里子



 welcome 2 gravure idol HEAT!
 「サンデーナイト☆グラビアアイドルヒート」第14回は、
 ザッツ秋葉系アイドル、AKB48のエース
 篠田麻里子!フゥ~!!!







秋元康氏が総合プロデュースする新アイドルユニットAKB48
(アキハバラフォーティーエイト)のデビュー曲「桜の花びらたち」(2月1日発売)が
2/13日付けオリコンシングルチャート10位に初登場した。


AKB48は「会いに行けるアイドル」をコンセプトに、新たな流行の
発信地として注目される東京・秋葉原の秋葉原48劇場を拠点として
展開されるアイドルユニット。現在メンバーは21名だが、今後は
オーディションにより最大48名まで増員され、24名ずつの1軍、2軍に分け
その後もファンの人気投票により入れ替えを図るなど、
ファン参加型の新たなコンセプトが多く取り込まれている。

AKB48が本拠地として公演を上演している秋葉原48劇場で披露される
オリジナル曲は、すべて作詞を秋元康氏、振り付けを夏まゆみ氏が
手がけるなど、過去に大成功を収めたアイドルユニットおニャン子クラブや
モーニング娘。、アンフェアでおなじみ篠原涼子や仲間由紀恵が
かつて在籍していた東京パフォーマンスドールを連想しがちだが、
デビュー曲のチャート動向は、おニャン子クラブのデビュー曲の
「セーラー服を脱がさないで」が初登場34位、週間推定売上げ枚数
5,730枚であったのに対して、「桜の花びらたち」は初登場10位、
週間推定売上げ枚数22,011枚と好調な出足となった。

 すでにおニャン子クラブのデビューから20年以上、モーニング娘。の
デビューからも8年以上が経過しており、次世代を担う新アイドルユニット
として斬新なコンセプトのもとに登場したAKB48。そのデビュー曲
「桜の花びらたち」の動向と共に注目される。

その中のエースとして名高い篠田麻里子をクローズアップ!!

▼篠田麻里子プロフィール

1986年3月11日生まれ。身長168cmと現在メンバー1の長身。
福岡県出身。所属事務所は藤原紀香と同じサムデイ。

前田敦子や小嶋陽菜らAKBの顔であるフロントメンバーも
オーディションでポジションを勝ち取った中、唯一オーディション無しで
メンバーに抜擢されたシンデレラガール。


きっかけはAKB48劇場のカフェスタッフとして働いていた彼女が
客の口コミ人気で「アイドルにした方がいいのでは?」という話が広がり
それが関係者にまで広まり現在に至るとか。

もしメンバーがこの先、ソロで写真集やDVDをリリースする形となった時
一番早くリリースするのでは?とも言われている篠田麻里子。
ますます注目の的になることは間違いないでしょうね。

今後の彼女の更なる活躍に、Don’t miss it!


篠田麻里子オフィシャルブログ
http://blog.mariko-shinoda.net/
公式ツイッター
http://twitter.com/mariko_dayo


▼WWWEでのキャリア

2006年からデビュー。2012年春に選手としてのキャリアを終える。
その後、LAWのGMに就任するが、
2013年8月のPPVで決定戦に敗れ、退任。

タイトル履歴は

・WWWE王座 1回
・IC王座   1回
・WWWEタッグ王座 2回(パートナーは小嶋陽菜、前田敦子)
・ROYAL BATTLE RUMBLE2012 優勝

シトルリンXLプレミアムのモテ効果とは

スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wwe2006.blog31.fc2.com/tb.php/26-df097d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。