スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宮崎あおいがWWWEのCOOに就任

エントランスから突如、宮崎あおいの入場テーマ曲が流れる。
久々のWWWE PPVでの登場だけに、観客たちは一気に立ちあがった。


歓喜の悲鳴が上がる中、宮崎がゆっくりとリングイン。



ここでファンへ発表しなければならない事がある、とマイクをとった。

今年の11月30日で彼女は26歳を迎え、
若手女優.comでは選手としてのキャリアは25歳までと決まっている為
これからは選手の育成につとめていこうという考えのようだ。


そこで会社側に言われた事は、この日よりCOO(最高執行責任者)として
舞台に登場し活動していくように言われた件を発表。


そしてこの大会でCOOとして最初の仕事を観客の前で発表した。



それはLAWの現GMでもある松下奈緒
GM権を懸けて、香里奈と対戦する事を命じた。



急な発表に観客はどよめくが、むしろ喜んでる客がほとんどと言ってもよいだろう。


その急過ぎる展開に松下がバックステージから飛び出てきた。
すぐに宮崎に反論するが、COOの命令は絶対服従である。
それができないなら、今すぐ辞めてもらっても良いと返される。


加えて「そもそも最近のWWWEはAKB48勢に押され気味だ。現王者が前田、
そして今大会でも新垣に挑戦するのが小嶋と、完全に侵食されつつある。
その責任は現GMであるお前にある」と言われる始末。



この後に予定されている決定戦で松下はどうするのかが見物である。



SUMMER BLOOM トップメニュー
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水で今年こそ夏男へ


スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wwe2006.blog31.fc2.com/tb.php/381-8ea0be62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。