スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新垣結衣 × 小嶋陽菜

月9ドラマ「全開ガール」、そして現若手女優世界王座保持の新垣結衣が、
TBSドラマ「美男(イケメン)ですね」のAKB48小嶋陽菜と対戦。


小嶋といえば、ここ最近のPPVで堀北真希長澤まさみといった元王者に連勝し
音楽界だけでなく、若手女優の世界でも実力をつけ始めている。


両者が組み合うと小嶋がコーナーに押し込み離れる。
小嶋がヘッド・ロック。ロープに飛ばされショルダー・タックルからカバーもすぐ返される。
新垣がリスト・ロックにいくも逃げられる。小嶋がバックを取る。

すると新垣がグラウンド・ヘッド・ロック。ロープに振られショルダー・タックルからカバーも返される。
仕切り直しで新垣がリスト・ロックを取りチン・ロックへ。小嶋がスピニング・ヒール・キック。カウント2。


新垣を起こすとニーを叩き込みロープに振る。キッチン・シンク。しかしこれもカウント2。
つづけてボディ・シザースを狙うが、新垣がほどきSTFを狙う。小嶋は蹴り飛ばすと
エプロンに出た新垣にリング内へのブレーン・バスターを狙う。新垣も投げようとする。


小嶋がロープを使ったジョー・ブリーカー。三角飛びドロップ・キックで落とす。
リングに戻ってきた新垣をカバー。カウント2。ネック・ロック。新垣が食らいながらも起き上がる。
腹にエルボーを食らいながらもスラムを決める。小嶋のクローズラインをかわすと
フライング・ショルダー・タックル。もう1回狙う。小嶋がカウンターでハイ・ニー。カウント2。



小嶋がコーナーの新垣にハイ・ニーを狙うが、かわしフライング・ショルダータックル。もう1回。
プロト・ボムへ。小嶋が首投げに切り返しハイ・ニー。ブルドッグへ。新垣が耐えプロト・ボム。


ここで新垣が観客にフィニッシュをアピール。
だが小嶋は、隙を見て蹴りつけようとするが、新垣は足を掴みSTFを狙う。


小嶋が慌ててフェイス・バスターからリストクラッチ。新垣が振りほどきSTF。
小嶋がアナコンダ・バイスに切り返す。両肩がつきカウントが数えられる。


新垣はカウント2で返すとSTF。小嶋がロープに脚をかける。
新垣が突進。小嶋がカウンターでショルダー・スルー。これがレフェリーに当たってしまう。
レフェリーがダウンしている間、トペ・スイシーダを決めるが小嶋自身もフェンスに激突。


ここで最高執行責任者の宮崎あおいが出てきて、カウント9までカウントを数える。
宮崎が下りて両者をリングに戻す。両者立ち上がる。殴り合い。小嶋がハイ・キックへ。
新垣がかわし小嶋を持ち上げて、リング中央へ叩きつけようとする。


しかし小嶋がこれを何とか逃れる。ロープに走った小嶋に新垣がドロップ・キック。
フライングのエルボーから再びフィニッシュへ。小嶋がサンセット・フリップで返す。


これを新垣がカウント2で返しジャックナイフ固め。小嶋がブリッジで起き上がりハイ・キック。
これはカウント2。小嶋がラリアットを狙うが、かわされ新垣がコーナーに振りスプラッシュ。


担いでスラム。カウント2。新垣がコーナー上へのぼるが、小嶋がハイ・ニーを叩き込む。
セカンド・ロープから飛びつきブルドッグ。カウント2。


小嶋がスプリングボード式ラリアットを狙うが、新垣がかわしSTF。小嶋がロープを掴む。
ここで再度新垣がフィニッシュを敢行。カバーするもカウントは2。コーナーに上る。
ダイビング・ショルダーを狙うが、小嶋がかわして自爆させると振り向き様のラリアット。


膝を押さえながらもたれるようにカバーするがカウント2.8。悔しがる小嶋。


さらに小嶋はダイビング・エルボー・ドロップでフォール。
しかしこれもカウント2。カウント2だったか、宮崎に確認。


新垣を起こそうとするが、新垣がここでインサイド・クレイドルを決める。
フォールにいくが小嶋がカウント2で返す。

小嶋も反撃に出るが、新垣が殴りつけ蹴り。
それに対し小嶋がソバット。ハイ・ニー。さらにはラリアットを決める。
小嶋がカバーするも、新垣の脚がロープにかかっていたのでカウント2。


20分を超える激闘で疲れているはずだが、小嶋は休まず新垣をロープにふる。
ラリアットを狙うが、かわされ、新垣が小嶋を持ち上げて再び
フィニッシュのリング中央へ叩きつけることに成功。


力を出し切っていた小嶋に返す余力はなく、カウント3。


ガッキーがなんとか王座防衛に成功した。


SUMMER BLOOM トップメニュー
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でにゃんにゃん系アイドルもモノにしてやるって

スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wwe2006.blog31.fc2.com/tb.php/384-c951ce57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。