スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


板野友美 × 夏菜

4月のPPVで行われた両者の試合。その時は夏菜が勝利している。


試合前のインタビューでは「夏菜は俺の空~刑事編とかいうドラマに出てるらしいが、
AKB48の怖さを思い知らせてやる」とコメント。


まずは板野が夏菜をコーナーに押し込み殴りつける。
しかし夏菜がセカンド・ロープからサンセット・フリップで反撃。カウント2。


板野が夏菜を倒し両手を掴んで押し込む。夏菜は起き上がると側転から腕をひねる。
蹴りで膝をつかせようとする。板野は耐えてロープに振りショルダー・スルーを狙う。
夏菜は上を転がって通ると延髄切り。ヘア・バンドで板野をロープに固定。蹴りまくる。


板野は振りほどくと場外に出る。
ロープ際に来た夏菜を払うとそのままボディ・リフト。フェンス、エプロンにぶつける。
リングに戻しカバー。カウント2。夏菜が押し込まれても抵抗して反撃を試みる。
板野を蹴り倒しセントーン。カウント2。


さらには4月の試合で決めたリバース式のブレーンバスターでフォールへ。
だがカウントは2.5。
なんとか返したものの、板野が苦悶の表情を浮かべる。


夏菜は変形クルーシーフィックスのような形で背中から締め上げる。板野が崩れる。


何とかロープに逃げた板野は夏菜をロープに打ち付ける。
夏菜はビクトリー・ロールで板野をロープにぶつけると丸め込む。カウント2。
蹴り倒すとムーンサルトへ。板野はかわして自爆させると。カウント3。


板野友美がリベンジと同時に、大会初戦をモノにした。


風は吹いている トップメニューへ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

フェロチカホーク男性用香水でニーハイブーツなギャル系をゲット!


スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wwe2006.blog31.fc2.com/tb.php/394-ba0d9c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。