スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


光宗薫 × 島崎遥香

第0試合と打って出たこの試合。
ともに私立バカレア高校で共演しており、同じAKB48のメンバー。同門対決。

特に光宗薫は他にもドラマ ATARUに出演しており
飛ぶ鳥を落とす勢いでメディアに進出している。


しかし総選挙はどうだろうか?

と言わせるような展開を試合開始と同時に島崎遥香が見せつける。
攻める光宗。それを翻弄するかのようにかわす島崎。




4月にWWWEデビューし、2戦2勝。どれも完勝だった光宗が手こずっている。
過去2戦と比べ、あまりにも別人のような状態に会場も茫然。


5分経過。光宗のボディースラムを逃れた島崎がすかさず逆さ抑え込みに。
それを返した後、光宗はランニング・ネックブリーカーで追撃する。
しかし島崎は余裕でクリアすると、腕ひしぎ十字固め、サイドバスター、
逆エビ固めと一方的に攻め込んでいく。


その後のブレーンバスターの仕掛け合いを制した光宗は、
ジャンピングニーパットで攻める。続けて綺麗なジャーマン・スープレックスを披露するが
最後はフィニッシュを狙っていた光宗の腕に食らいつくように交わし
雪崩式腕ひしぎ逆十字で島崎がギブアップ勝ち。


第4回AKB48選抜総選挙 2012で注目、期待度ともに上だった光宗。
0試合とは言え、WWWEで初黒星を喫してしまっただけに今後どう出るか?


真夏のsounds good トップページ
日記・ブログランキング
どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』


フェロチカホーク香水で夏のモテ男になる



スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wwe2006.blog31.fc2.com/tb.php/479-66eb73da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。