スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北乃きい・広瀬アリス・広瀬すず × 白石麻衣・西野七瀬・生田絵梨花

北乃きい広瀬アリス広瀬すずのフォスターが
白石麻衣西野七瀬生田絵梨花の乃木坂46と決勝で対決。



先発は北乃と白石。グラウンドの攻防からドロップキックの相打ちを皮切りに
スピーディーな展開へ。すずが生田にエルボー。西野はアリスをロープに詰めてブレーク。


今度はアリスが逆にやり返すと、ローキックを互いに打ち合う。


5分経過。西野がアリスにミドルキックを放つと、アリスは「来いよ」と挑発。
互いに相手を座らせての打ち合いとなる。

アリスが白石にニーリフト。北乃が顔面を踏み付け、
白石も北乃の顔面ドロップキック。北乃が頭突き。


張り手の応酬から白石が頭突き、トラースキック、
ジャンピングキックでなぎ倒し、越中張りのやってやったってポーズ。



10分経過。白石が北乃にDDT。西野がミサイルキック。

エルボー合戦から北乃がニーアッパー。アリスが串刺しラリアット、ミドルキック。
さらに西野の顔面を下ら蹴り上げ、ブレーンバスターで投げると、トラースキック。


だが西野も意地のキルスイッチで両者ダウン。


交代した生田がすずにミサイルキック、串刺しダブルニー。
すずもヘッドバットで反撃し、観客をあおってコーナーに上がるも
生田がつかまえてデッドリードライブ。乃木坂3人がかりのキックから太鼓の乱れ打ち。


15分経過。すずはコーナーに上がった生田をロープを揺らして自爆させると、
コーナーに上がるが西野につかまってダウン。



すかさず白石がすずにローダウンを決め、乃木坂46が優勝した。




yatteyarutte series 2014 トップページ


スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://wwe2006.blog31.fc2.com/tb.php/696-d5729b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。